ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
とりどりな葡萄たち
at 2018-09-17 16:07
赤米色に染まる吉備路
at 2018-09-16 16:10
倉敷一会 de ランチ
at 2018-09-14 21:37
さくらももこ三昧な一週間
at 2018-09-12 12:51
自然災害と季節の移り変り
at 2018-09-10 18:35
さくらももこのエッセイ
at 2018-09-03 17:22
八月の思い出
at 2018-08-31 16:19
サギソウ
at 2018-08-29 17:13
「星とくらす」
at 2018-08-25 19:01
倉敷アフタヌーンティー in..
at 2018-08-22 18:21
最新のコメント
>sophilさん 私..
by fu-minblog at 11:06
>sophilさん ほ..
by fu-minblog at 10:47
映画館でのCMでこれを知..
by sophil at 15:13
こんにちは 暑いながら..
by sophil at 15:07
>sophilさん おは..
by fu-minblog at 09:52
こんにちは 先ほどニュ..
by sophil at 16:54
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 09:33
こんちには オレガノの..
by sophil at 12:52
sophilさん こんば..
by fu-minblog at 21:05
こんばんは この時期は..
by sophil at 17:56

タグ:食事処 ( 94 ) タグの人気記事

倉敷一会 de ランチ

今日はよくランチに行く友人と一緒にランチに行った。
それも、一年に一度行くか行かないかの豪華な?ランチに。
じっさい、去年の6月に行って以来の倉敷一会、という日本料理のお店である。

c0026824_18080472.jpg

瀬戸内の旬の食材を京料理の技を駆使して作られた数々のお料理が、次々出てくる贅沢さ。
きっと手間と時間がかかっていることだろうに、あっという間に胃の中に運ばれていく。
このお店に来るときれいに完食してしまうので、小食というのが信じてもらえない。

今日も楽しく美味しい至福の時間を過ごすことができ、シアワセです!


by fu-minblog | 2018-09-14 21:37 | 日常茶飯事 | Comments(0)

倉敷アフタヌーンティー in 夢空間はしまや

涼しくなったと思ったら、またまた暑さが戻った今日、この夏二度目のアフタヌーンティーに行った。
久しぶりに友人とランチをすることになり、どうせならとまだ開催中のアフタヌーンティーに決定。
そこで、私の隠れ家夢空間はしまやへ、まだ行ったことのない友人を案内することに。

古い米蔵を改装した落ち着いた空間で、岡山県産野菜と魚やお肉を使った前菜、またフルーツをたっぷり使ったデザート、友人との楽しいおしゃべりに、時間は瞬く間に夢のように過ぎました。
初めて行った友人もすっかり気に入ってくれて、私も案内した甲斐がありました。

c0026824_18190569.jpg

たぶん、この夏のアフタヌーンティーはこれが最後になるでしょう。
でも、もう思い残すことはございません。
また来年の夏、いえ、もし冬があれば行きたいものです。



by fu-minblog | 2018-08-22 18:21 | 日常茶飯事 | Comments(0)

倉敷アフタヌーンティー in キャンドル卓 2018

去年の夏初体験の倉敷アフタヌーンティー、今年は冬と夏の二度行くことに。
特に夏のアフタヌーンティーは、去年と同じキャンドル卓に去年と同じ友人と。
他の店舗も数々あれど、なにはともあれお気に入りのキャンドル卓に。

c0026824_21254551.jpg
お料理もさることながら、古民家を生かした落ち着いた店内、そして、惜しみなく使われるキャンドルの灯り。
実はここはキャンドルメーカーの経営するお店なのである。
まだ行ったことはないけど、夜はさぞかしキャンドルがファンタスティックな雰囲気を盛り上げることだろう。

お料理も、アフタヌーンティーというよりは豪華なデザート付きのランチ、といったかんじ。
なにしろ10種類のデザートとフルーツ、そしてお変り自由な紅茶または珈琲という贅沢さ。
実は去年は空いていたのだが、今年は12時でほぼ満席状態だった。

酷暑も忘れる美味しい楽しい時間が持てたことに感謝します。

by fu-minblog | 2018-07-27 22:03 | 日常茶飯事 | Comments(0)

ペーシェルーナ de ランチ

今日は友人と、私的には初めてのイタリアンレストラン・ぺーシェルーナにランチに行った。
場所は美観地区奈良萬の小路の一角にあり、落ち着いた雰囲気のある店内。
料理も工夫を凝らし、お味も量もお値段も程よいのだった。

c0026824_17462643.jpg

このレストランも良かったのだが、私はなぜか路地好き。
倉敷は路地が多く、細い迷路のような路地を歩くのが楽しく、わざわざ路地を歩くくらい。
そんな路地好きにとって、このペーシェルーナがすっかり気に入ったのは言うまでもない。

c0026824_18105818.jpg



by fu-minblog | 2018-06-15 18:23 | 日常茶飯事 | Comments(0)

八間蔵 de ランチ

今日は八間蔵へ友人とランチに行った。
実は今年の初めにも行ったのだが、しばらく休店するとのことで閉まっていた。
それが春には再開したことを知り、久しぶりに行ってみることに。

c0026824_19161661.png

店内は以前のままに落ち着いた雰囲気で、古い蔵が上手く活かされている。
蔵の奥行きが八間あることから八間蔵と名付けられている。
今日私たちが食べたのは蔵ランチ(1500円)、味も量も満足した。

実は風邪気味で喉が痛いのだが、これ以上酷くなりませんよーに。
今日のランチがどうぞ風邪を吹き飛ばしてくれますよーに、と祈るばかり。



by fu-minblog | 2018-04-13 20:18 | 日常茶飯事 | Comments(0)

アフタヌーンティー in 華紋

冬の倉敷のお楽しみ「ランチいただきます」が去年で終了、今年から「倉敷アフタヌーンティー」が冬にも開催されることになった。
・・・というニュースをキャッチ、友人のお世話で今日行ってきた。
1月15日から3月15日までなので、危うく行きそびれるところではあった。

c0026824_17441586.jpg

実は昨年の夏初めて倉敷アフタヌーンティーに行き、すっかり気に入ってしまった次第。
今回は前回とは別のお店にしたのだが、それぞれに趣向を凝らし満足のいくおもてなし。
寒い季節には暖かいポタージュやポトフ、ホットサンド、豪華なデザートやたっぷりのフルーツが用意されていた。

今年の冬は何年振りかの寒さに震え上がり、体調もイマイチで気分も沈みがちだった。
実は今日もけっこう寒い一日ではあったけど、美味しいアフタヌーンティーと友人との愉しいお喋りに心温まる時間を過ごしたのだった。

春もきっとすぐそこに!



by fu-minblog | 2018-03-09 18:10 | 日常茶飯事 | Comments(0)

真冬のランチ

今日はこの冬一番の寒波襲来で、震え上がるよな寒い一日。
それでも話がまとまれば、迷わず友人とランチに行くのである。
そんなわけで、今日は久しぶりに国際ホテルへランチに行った。

c0026824_17215996.png

料理もさることながら、ここは明るく、しかも落ち着いた雰囲気で、ゆっくり話ができるのがうれしい。
特に今日はサスガに人も少なく、つい長居をしてしまった。
モチロン、私たちが選んだ岡山県産ミートハンバーグも美味しかった。

実は、正月二日にもランチに挑戦したのだが、どこも満員でウロウロすることになったのだった。
その敵討ちが本日やっと果たせた、というわけなのである。
以前ほどではないにしても、今年も偶には友人とのランチを楽しみたい、と思う。

by fu-minblog | 2018-01-24 17:27 | 日常茶飯事 | Comments(0)

 華紋 de ランチ

最近、新しい食事処を開拓してなかったのだが、偶々友人と華紋というレストランに行くことになった。
アイビースクエアのすぐ傍、私的には、その昔個展をした場所の隣である。
当時は別の食事処があったのだが、いつの間にか代が変わっていたのである。

c0026824_21251797.jpg

当時のままに広いスペースを活かした落ち着いた空間、女性スタッフのテキパキしたおもてなしが心地よい。
お料理も豪華すぎず質素すぎず、量も多すぎず少なすぎず、満足のいくものだった。
お値段も2000円、高すぎず安すぎず、といったところだろうか。

久しぶりに会う友人と、話が弾んだ。
以前あったお気に入りのお店も無くなり、ランチの機会が減っていたので楽しかった。
普段は一人で行動することが多いが、食事はやっぱり会話がある方が愉しい。

12月に入り、何かと気ぜわしい季節に、ゆっくりと過ごす時間は貴重である。
雑用がやっと終わり、年賀状が気になる今日この頃。
明日からワンワンと向き合う覚悟でございます。


by fu-minblog | 2017-12-08 21:44 | 日常茶飯事 | Comments(0)

新見鉄板焼ランチ

昨日、新見鉄板焼ランチを友人にご馳走になった。
ただ、鉄板焼を食べに連れて行ってくれるというのでホイホイついて行ったのだが、ナント!千屋牛を使った贅沢な鉄板焼なのだった。

場所は新見ならぬ岡山、ANAクラウンプラザホテル20階、和食ダイニング洊(せん)内鉄板コーナーおさふねというところ。
もちろん、私には初めての食事処で、まさかの豪華なランチとなったのだった。

c0026824_16220657.jpg

千屋牛は以前新見で食べた焼き肉の美味しさが忘れられず、さりとて新見はちと遠すぎるので、なかなか口に入らないのが実情だった。
それがこの度思いがけず、しかも友人のご厚意で豪華な新見鉄板焼ランチとして食べられたのだった。

そればかりか、千屋牛のイチボとランプーの炙り握りをサービスまでしてもらい、感謝感激!
これでもう思い残すことはございません?



by fu-minblog | 2017-11-08 16:24 | 日常茶飯事 | Comments(0)

9月初日の水辺のカフェ

今日から9月、まるでそれを季節が知ってたかのような朝の涼しさ。
偶々数日前に約束していた、友人との水辺のカフェでのランチ。
晴れた空とカラっと乾いた風が心地よく、思いがけずピッタリな日となりました。


c0026824_18121698.jpg

メニューはいつものカレーだけど、目の前の景色と程よい気候、そして愉しいお喋りがいつもと違う、今日の水辺のカフェでのランチでした。


by fu-minblog | 2017-09-01 18:17 | 四季折々 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(233)
(181)
(128)
(107)
(101)
(100)
(96)
(94)
(84)
(61)
(56)
(52)
(51)
(47)
(46)
(40)
(34)
(33)
(33)
(32)
(30)
(28)
(27)
(25)
(25)
(25)
(24)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン