人気ブログランキング |

ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
「キングダム」
at 2019-05-25 15:23
「おんぶにだっこ」
at 2019-05-23 17:42
5月の庭
at 2019-05-19 16:20
夏のファッション 2019
at 2019-05-11 15:05
しらかべ水族園
at 2019-05-08 09:43
連休の終わりに
at 2019-05-06 18:56
平成から令和へ
at 2019-05-01 16:58
ハナミズキ
at 2019-04-29 14:39
篠田桃紅展
at 2019-04-27 15:57
「ひとりずもう」
at 2019-04-22 16:38
最新のコメント
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 21:28
こんにちは NHKのア..
by sophil at 15:05
>saheizi-ino..
by fu-minblog at 21:16
私も友人たちがあまりに誉..
by saheizi-inokori at 19:11
>sophilさん 私..
by fu-minblog at 11:06
>sophilさん ほ..
by fu-minblog at 10:47
映画館でのCMでこれを知..
by sophil at 15:13
こんにちは 暑いながら..
by sophil at 15:07
>sophilさん おは..
by fu-minblog at 09:52
こんにちは 先ほどニュ..
by sophil at 16:54

タグ:倉敷美観地区 ( 26 ) タグの人気記事

倉敷屏風祭りと美観地区点描

昨日は偶々倉敷屏風祭りが開催されていて、美観地区界隈は大賑わいだった。
屏風祭りは阿知神社の秋の祭礼にあわせて行われる。
本町から東町にかけての町家約25軒が、屏風を飾り花を活けて人々をもてなすのである。

お天気も良し、せっかくなので私たちも全部ではないけど見て回ったのだった。
私は実は何度か見ているのだが、やはりビミョーに変化があるのを感じた。
でも好天にも恵まれ、見物客も多く、屏風祭が倉敷の年中行事の一つに定着したようだ。

c0026824_15430283.jpg

ついでに美観地区点描も

c0026824_15433238.jpg
蔦の紅葉も始まり、秋がどんどん深くなって行くようです。




by fu-minblog | 2018-10-21 15:52 | 四季折々 | Comments(0)

倉敷美観地区から

豪雨と酷暑に見舞われた七月、最後には逆走台風までやってきた来た。
自然の猛威を見せつけられた今年の七月も今日で終わりである。
明日から八月、どうぞこれ以上私たちをいじめないでほしい、と願うばかりである。

台風の通過した一昨日は比較的涼しく、久しぶりに猛暑から解放されたが、また暑さが戻ってきた。
そんな中、今日は展覧会を見に久しぶりに美観地区へ行った。
あまりの暑さについ足が遠のいていたのだが、なぜか今日行く気になったのである。


c0026824_17515482.jpg


一つは、日本郷土玩具館で開催中の倉敷ガラス「小谷真三のいま」という展覧会を見に。
なぜか会期が明日までと短く、今日のうちにと思ったのだった。
聞くと、この展覧会は急に決まったそうで、作品もコップや食器類の小品が多かった。

けれど、ご高齢にもかかわらずよくこんなに作られたものだと感心した。
高温にさらされる吹きガラスの仕事を思うと、本当に頭が下がる。
どうぞいつまでもお元気で、美しい倉敷ガラスを作り続けていただきたいものである。

偶々民芸館の前を通りかかると、第13回倉敷民芸館賞授賞記念の展覧会も開催中だった。
祐工窯の阿部眞士さんが受賞され、民芸館内で展示即売されていた。
ちなみに、本日授賞式とのことだったが、私は展覧会だけ見て帰ってきた。

倉敷が豪雨の被害を受けたとのニュースで誤解を招き、美観地区の観光客まで減少しているとのこと。
もちろん猛暑のせいもあると思うが、自称倉敷案内人としては、心穏やかではない。
それもあって、今日は美観地区へ行ってみる気になった次第である。

倉敷美観地区はいつもと変わらぬ佇まいで、観光客をお待ちしております。


by fu-minblog | 2018-07-31 18:44 | 美術工芸 | Comments(0)

昨日の出来事

昨日は朝一番に倉敷市立美術館へ「くらしき小町写真展」を見に行った。
会場で出品者でもあり知り合いでもある方に出会い、興味ある話が聞けて楽しかった。
そして教えてもらったのが、美観地区で執り行われるハートランド倉敷という催し。
ちょうど初日のセレモニーに間に合うということで、帰りにちょっと寄ってみることに。

今年は38回目ということなのだが、実は私は行くのは初めて。
いざ美観地区に行ってみると、大原美術館近辺は大勢の人で混雑していた。
市長の挨拶などセレモニーが終わると、川舟に乗った藤娘がしずしずと川面に現れた。
笛の音も優雅に響く藤娘の川舟流しを、しばし見学したのだった。


c0026824_11552215.jpg

そんなわけで、昨日は美しい写真の数々ばかりか思わぬ目の保養をさせて頂きました。
ほんに人生はサプライズの連続デス。

by fu-minblog | 2018-04-30 12:05 | 四季折々 | Comments(0)

四月の出来事

今日で四月もお終い、今年も早や1/3が過ぎてしまった。
四月も良いこと悪いことがいろいろあった。

悪いことで言うと、やっぱり今年も風邪を引いてしまったこと。
ただ、症状としては軽かったのが不幸中の幸いであった。

そしてずっと続いているパソコンの不具合。
おまけに私の焦りと不注意でしてはいけないアップデートをしてしまったこと。
でも、Y先生のおかげで無事復活、どうやら事なきを得たのだった。
一時は、人生の愉しみが消えてしまうのではないかと絶望さえした。

良いことは、今年の四月はたっぷり花見ができたこと。
ソメイヨシノは終わっていたが、桃の花や御衣黄桜、庭のライラックやハナミズキ、可憐な野の花たち。

そして良い写真がなくて記事にできなかったホギョさんのイベント、去る4月7日美観地区であったファンとの写真撮影会。
その時の写真が昨日ホギョさんからLINEで届き、私の中で思い出が色鮮やかに甦りました。

c0026824_10495364.jpg

ホギョさんは去年に続き今年も大活躍。
次々催されるイベントはあれど、私的には体力の許す限りの参加となってます。
またホギョさんのファンクラブ「JIC1101」の一員として、できる限りの応援をしたいと思っています。



by fu-minblog | 2018-04-30 11:19 | 四季折々 | Comments(0)

夜景に酔う

昨夜、友人と美観地区で食事をして外へ出ると、いつもと違う幻想的な風景に目を奪われた。
実は昨夜は、二度目の、そしてたった二人の同窓会のようなものだった。
そんな夜、私はアルコールではなく、美しい夜景に酔った気分だった。


c0026824_20180196.jpg
c0026824_20194637.jpg
c0026824_20203123.jpg
c0026824_20212269.jpg
c0026824_20384115.jpg
夜出かけることの少ない私にとって、夜景を見ることはほとんどない。
なので、倉敷川がまるで鏡のような美観地区の夜景は、不思議の国に迷い込んだアリスになったみたいだった。

昨夜偶々夜景がみられたことは、私にとってはまさしく素敵なサプライズなのである。
前回の同窓会、そして今回の2度目の同窓会も、素敵なサプライズに恵まれたことに心から感謝せずにはいられない。


by fu-minblog | 2017-12-22 20:49 | 四季折々 | Comments(0)

真夏の美観地区&アイビースクエア

今日は、美観地区に用事があったので暑さにもメゲズ、カメラを持って出かけた。
一ヶ月くらい前にも行っているのであまり変わり映えはしないのだが・・・

大原美術館中庭のスイレンが綺麗に咲いていたのと、倉敷川舟流しが見た目涼し気だった。
でも、歩くには暑すぎ!だった。

c0026824_1642051.jpg


そういえば、最近アイビースクエアに行ってないなと思い、行ってみた。
今年は蔦が例年に比べて元気ハツラツって気がする。

ただ、今は中庭がビアガーデンに変身、イスやテーブルで埋まっているので景色が悪い。
それでも、メタセコイアにも亀にも会ってお互いの無事を確認?してきた。

c0026824_16591695.jpg


それにしても、あまりの暑さに命からがら逃げ帰ったのだった。
by fu-minblog | 2016-07-27 17:20 | 四季折々 | Comments(0)

美観地区で展覧会二つ

昨日行ったギャラリー倉敷は美観地区にある。
そこで雨も上がった倉敷川沿いを、久しぶりに歩いてみることに。
すると、郷土玩具館では「石川昌浩ガラスのうつわ」展、民芸館では「ざるとかご」展をしていたので、通りすがりに見たのだった。

c0026824_1195824.jpg


雨は降らなかったかわり暑い一日で、月末の用事を済ませにアチコチ行って夕方帰宅すると、どっと疲れが出たかんじ。
今日は幸か不幸か雨模様、大人しく?家に居ます。
by fu-minblog | 2016-06-29 11:19 | 美術工芸 | Comments(0)

夏休みときどき絵日記Ⅴ

台風一過の今日は、青空に白い雲が浮かぶ良いお天気。
出かけたついでに、大原美術館から美観地区をちょっと歩いてきました。

いつもの、お馴染みの風景デス。

c0026824_17355273.png

c0026824_17361788.png
c0026824_17363419.png
c0026824_17365696.png


林源十郎商店の2F、ミュージアムカフェでランチ。
初めてだったのですが、若者に交じっていただきました~

c0026824_1737784.png
c0026824_17371770.png


八月ももうすぐ終わり、夏休みもいよいよあと僅かになりました。
by fu-minblog | 2015-08-26 18:02 | 日常茶飯事 | Comments(0)

フェルト作品展とグレコの蔦

三連休明けの今日、久しぶりにクラフト&ギャラリー幹へ展覧会を見に行った。
今日から始まる三つの展覧会の案内状をもらっていたのである。
なかでも、「三谷恵子フェルト作品展」はちょっと楽しみだった。
実は私もその昔、フェルトはほんの少し作ったことがあるからである。

ギャラリーに一歩足を踏み入れると、カラフルなフェルトの帽子やスカーフやアクセサリーに目を奪われる。
私的にはどうしても帽子に目がいってしまい、アレコレ被ってみたりした。
どれもアイディアにあふれたステキなデザイン、被り易く折り畳めるのがうれしい。
思わず欲しくなってしまったのだが、美観地区を一周してから決めることに・・・

c0026824_17212340.jpg


美観地区も倉敷川沿いの桜の木が紅葉してきれいだった。
でも今日は、カフェグレコの壁の蔦がえもいわれぬうつくしさなのだった。
そのあまりに美しい蔦の色合いを見ているうち、さっき見たばかりの一つの帽子が目に浮かんだのだった。
紅葉した蔦色の帽子が・・・・・

c0026824_18182175.jpg


そんなわけで、また一つ帽子が増えました。
by fu-minblog | 2014-11-04 18:29 | 四季折々 | Comments(0)

倉敷屏風祭

秋晴れの土曜日、今日明日と二日間開催の倉敷屏風祭に行ってきた。
毎年というわけではないが、気が向いたら行くことにしている。

今年は新渓園の掛軸展から大原邸、本町から東町、そして美観地区へと回ってきた。
c0026824_15172079.jpg
c0026824_15174059.jpg

各家屏風と置物と生け花が調和よく飾られて、人々を心からもてなしているようだ。
日頃屏風とは縁のない生活をしているので、生活の中に生きている美の世界を見た気がする。
一番下は民芸館に飾られていた屏風なのだが、思わず欲しくなってしまうくらい好きでした。
by fu-minblog | 2014-10-18 15:42 | 四季折々 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(239)
(183)
(131)
(111)
(105)
(103)
(100)
(96)
(86)
(61)
(56)
(53)
(51)
(51)
(48)
(41)
(38)
(34)
(34)
(34)
(33)
(30)
(28)
(28)
(28)
(26)
(26)
(25)
(24)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン