人気ブログランキング |

ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
シネマ歌舞伎 日本橋
at 2019-08-24 17:49
ティルナノーグ de ランチ
at 2019-08-21 17:05
JH BIRTHDAY PA..
at 2019-08-19 17:44
「むらさきのスカートの女」
at 2019-08-17 17:07
「ライオン・キング」
at 2019-08-15 10:41
我家のお盆
at 2019-08-12 17:58
広島原爆の日と長崎原爆の日
at 2019-08-09 18:01
暑中お見舞い 2019
at 2019-08-03 16:33
今森光彦切り絵展と倉敷ガラス..
at 2019-07-31 10:20
「ずぶぬれて犬ころ」
at 2019-07-27 16:27
最新のコメント
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 08:47
>sophilさん おは..
by fu-minblog at 07:21
こんにちは これからの..
by sophil at 15:59
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 21:28
こんにちは NHKのア..
by sophil at 15:05
>saheizi-ino..
by fu-minblog at 21:16
私も友人たちがあまりに誉..
by saheizi-inokori at 19:11
>sophilさん 私..
by fu-minblog at 11:06
>sophilさん ほ..
by fu-minblog at 10:47
映画館でのCMでこれを知..
by sophil at 15:13

タグ:フェイジョア ( 42 ) タグの人気記事

フェイジョア

ブラックベリーと同じく、ほんの3日の留守の間にフェイジョアの花も咲き始めていた。
そして、アレヨアレヨという間に次々と花が増えていったのだった。
ふと気が付くと、木が花で埋まるくらい?満開になっていた。

特に古い方の木が、今年は花がいっぱい咲いた。
2階のベランダから見ると、緑の葉っぱが隠れるくらい花が多い。
あんまり花が多すぎて、かえって実ができないのではないか、と心配になってくる。

c0026824_16032514.jpg
c0026824_16205664.jpg
c0026824_16040615.jpg

c0026824_16041929.jpg
c0026824_16043005.jpg

ただ今年はフェイジョアの花が咲いてから雨が少なく、当地はまだ梅雨入りしていない。
例年だと、花が咲く時期と雨の時期が重なるので受粉し難いのでは?と素人考えしていた。
でも、摘花もせず、肥料もやらずなので、今はただ運を天に任せるしかないのである。

去年は不作だったのでどーぞ今年は豊作でありますようにと、祈るばかり。。。




by fu-minblog | 2019-06-14 16:23 | 四季折々 | Comments(0)

今年のフェイジョア

今年のフェイジョアは、やっぱり不作だった。
秋のはじめ、小さな実を見つけたときは喜んだのだが、実は小さいままで次々落下した。
なので諦めていたのだけど、だんだん落下する実が大きくなってきたのである。

とはいえ、数といい大きさといい、去年とは比べものにはならない。
午前中、これが最後と落ちた実を拾い集めると、小さなザルがいっぱいになった。
それまでの分と合わせると、ザル3杯分くらいになっただろうか。


c0026824_16405123.jpg


実は、毎年フェイジョアの実を楽しみにしてくれる可愛い男子がいる。
けっして子供が好きそうな代物ではないのに、喜んで食べてくれるのである。
まだ5歳で、しかも食べ始めたのはもっと小さい頃である。

その男子のためにも、今年もフェイジョアの実が、たとえ豊作でなくても生ってほしいと思うのだった。
おかげでどうにか彼の分は確保でき、ホッとしている。
去年は出来すぎて困ったのだけど、今年みたいに不作なのも困る、というのはあまりに勝手だろうか。




by fu-minblog | 2018-11-25 15:08 | 四季折々 | Comments(0)

五月の終わりに

今日で五月も終わりです。
まるで梅雨に入ったかのようなここ何日かの空模様。
今年の五月は、爽やかな五月晴れの日が少なかったような気がします。

そんな中、先日からブラックベリーの実が色づき始めました。
アレヨアレヨという間に、白い実が綺麗な赤に、そしてだんだん黒ずんできました。
けれどまだまだ黒くなるまで待ち、やがて真っ黒になると完熟、というわけなのです。


c0026824_17431875.jpg

昨日ふと見ると、まだ五月というのにフェイジョアの花が急に咲き出していてビツクリ!
いつもより一週間は早いと思います。
今年も花数は多いみたいですが、さて、実の方はどうでしょうか?


c0026824_17481806.jpg

こうして季節はどんどん移り変わり、庭の花もつぎつぎ咲いてゆくのに、気持ちが追いつかない今日この頃です。
梅雨入りも間近か、あっという間に夏がやって来ることでしょう。



by fu-minblog | 2018-05-31 18:01 | 四季折々 | Comments(0)

フェイジョア大豊作

今年はなぜかフェイジョアが、豊作を通り越して大豊作。
実はこの夏、3本のうち1本が枯れて2本に減ってしまった。
にもかかわらず、私の記憶では今まで(三十数年間)で一番の豊作なのである。



c0026824_10064086.jpg
上の写真は今朝撮ったのだが、この倍近くは収穫したのではないだろうか。
友人知人に配ったり、自分が食したりしているのにまだ毎日増え続けているのである。
おまけに、後になるほど実が大きく粒も揃ってきてるみたい。

c0026824_10171180.jpg
先日箱に並べてみると、けっこう高級果物?みたいだった。
でも味がイマイチなのがねぇ~
不老長寿の実、という触れ込みもだんだん通じなくなってきた今日この頃デス。


by fu-minblog | 2017-11-16 10:30 | 四季折々 | Comments(0)

フェイジョア物語

フェイジョアが我家のシンボルツリーとなってから、何年、いえ、何10年経つのか定かではない。
植えたのは30数年前だが、最初は1本だったし、樹もまだ小さかった。
その当時、我家のシンボルツリーはハナミズキだったのである。

現在のように、樹が3本に増え、初夏(今頃)には花、秋には実ができるようになってから20数年になるのではないか?
そして、今年もまた、フェイジョアの花が満開に、まるで花がこぼれるように咲いている。

c0026824_18005838.jpg

ただ、花は咲いても結実するとは限らないのが難しいところ。
たぶん、何の手立てもしないので受粉しないのだと思う。
それと、開花がちょうど梅雨の雨が多い時期と重なるのも悪いのではないか。

フェイジョアは南米原産のトロピカルフルーツの一種なのだが、寒さには比較的強い。
ただ、生育が遅く、実がなるまでかなりの年数がかかる。
けれど、その分あまり大きくならず、花も実もある庭木として向いているのである。

とにかく、花がキレイというよりは珍しく、実は味よりも独特の香りが印象的。
ゆえに、どんな味かと訊かれるといつも困ってしまう。
でも、不老長寿の実と信じて食べるのでございます。


by fu-minblog | 2017-06-09 18:25 | 四季折々 | Comments(0)

花盛りのフェイジョア

今年は珍しく、梅雨入り前に庭のフェイジョアが花の盛りを迎えている。
いつもは梅雨の時期に満開なので、梅雨の晴れ間に写真を撮ることが多かった。
それが、今年はこの数日で一気に花が咲いて、しかも、花の数も多い。

c0026824_1553557.jpg


今はただ花だけではなく、実もいっぱい生ることを祈るのみ。
フェイジョアが大好きというカワイイ男子のために。
by fu-minblog | 2016-06-01 16:11 | 四季折々 | Comments(0)

三年ぶりの豊作

フェイジョアが三年ぶりの豊作です。
ただ今年は、数は多いが小粒で、おまけに三本のうち一本だけ。
あとの二本は、実の時期も遅くまだ収穫できていません。

収穫といっても、地面に落下した実を拾うのです。
毎朝、新聞を取りに出たときに落ちてる実を拾い集めます。
その実をさらに追熟するのですが、その加減が未だに分らないのです。

c0026824_16595062.png

c0026824_16591545.png


家庭でも作れるトロピカルフルーツということなのだが、なぜかあまり普及しない。
我家のシンボルツリーでもあり、フェイジョア歴30年くらいのパイオニア?でもある。
味がイマイチなので、人さまに差し上げるときは「不老長寿の実」、と言っている。
by fu-minblog | 2015-10-27 17:25 | 四季折々 | Comments(3)

秋と庭と人生と

もしこの世界に木や花が無かったら、季節の移り変わりをこんなに感じることができるだろうか。
もし我家の庭に木や花が無かったら、秋がやって来たことをすぐに知ることができるだろうか。

だいぶ前から紅葉し、散り始めたハナミズキ

c0026824_11324657.jpg


今年は去年よりは実が多いフェイジョア、熟しても色がほとんど変わらないのが不思議

c0026824_10362950.jpg


まだ咲き始めたばかりのパイナップルセージ、晩秋まで真っ赤な花を咲かせてくれる

c0026824_1038582.jpg


何の手入れもしないくせに言うのはナンだけど、秋の庭が私は好き。
ついでに、人生も。
by fu-minblog | 2015-10-13 11:35 | 四季折々 | Comments(2)

フェイジョアには青空がよく似合ふ

昨日梅雨入りしたばかりだが、今日は雲ひとつない青空。
開花期が梅雨の季節なフェイジョア、なかなか青空をバックに咲くことがない。
でも、今日はべつ、青空にくっきりと咲いている。
フェイジョアには青空がよく似合ふ。

c0026824_103639100.jpg


c0026824_10493324.jpg


人との出会いも一期一会、花との出会いも一期一会。
by fu-minblog | 2015-06-04 10:51 | 四季折々 | Comments(2)

フェイジョア事変

今年はフェイジョアの実がほとんど生っていません。
三本の木全部で10個もないくらい。
こんなことは、ここ数年はなかったような気がします。
花はけっこう咲いていたのにいったいどうしたことでしょう?
ほったらかしなのは毎年のことなので、原因はさっぱりわかりません。

c0026824_17431145.jpg

c0026824_1716243.jpg

c0026824_1745664.jpg


1個だけの貴重な実。
来年に期待するしかありません。
by fu-minblog | 2014-10-23 17:52 | 四季折々 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(242)
(183)
(132)
(111)
(107)
(104)
(102)
(96)
(86)
(61)
(56)
(53)
(51)
(51)
(48)
(43)
(42)
(34)
(34)
(34)
(33)
(30)
(29)
(28)
(28)
(26)
(26)
(25)
(24)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン