人気ブログランキング |

ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
吉備路の赤米
at 2019-09-16 16:27
おニューなパソコン
at 2019-09-15 17:05
「人間失格」
at 2019-09-15 11:11
吉備路へ
at 2019-09-07 18:11
夏の疲れ?
at 2019-09-03 18:03
サギソウ
at 2019-08-27 10:38
シネマ歌舞伎 日本橋
at 2019-08-24 17:49
ティルナノーグ de ランチ
at 2019-08-21 17:05
JH BIRTHDAY PA..
at 2019-08-19 17:44
「むらさきのスカートの女」
at 2019-08-17 17:07
最新のコメント
>sophilさん お..
by fu-minblog at 09:42
こんにちは プリイント..
by sophil at 09:01
北の隣人様 ありがとう..
by fu-minblog at 10:54
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 08:47
>sophilさん おは..
by fu-minblog at 07:21
こんにちは これからの..
by sophil at 15:59
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 21:28
こんにちは NHKのア..
by sophil at 15:05
>saheizi-ino..
by fu-minblog at 21:16
私も友人たちがあまりに誉..
by saheizi-inokori at 19:11

<   2019年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

吉備路の赤米

今日は敬老の日、だからではないが吉備路へ赤米を見に行った。
奇しくも?去年も同じ日に行っている。
去年は真っ赤な赤米を見ることができたのだが、さて今年は?

残念ながら、早すぎなのか遅すぎなのか、それとも気候のせいなのか、色がくすんでいた。
それと、発育も幾分悪いような気がしたのだった。
毎年同じ花を見に行っても、毎年ビミョーに違うのはよくあることなのである。

c0026824_16232268.jpg
c0026824_16233101.jpg
c0026824_16234305.jpg
そんなわけで、少々色は悪いけど今年も赤米は初秋の吉備路を彩っておりました。



by fu-minblog | 2019-09-16 16:27 | 四季折々 | Comments(0)

おニューなパソコン

10年ぶりに新しいパソコンを買った。
・・・てことは、古いパソコンは10年間もった、ということである。
しかも、実はまだ完全に壊れたわけではないのである。

ただ、ここ数か月はトラブル続出、そのたび寿命が縮む思いをしつつ宥めなだめ使っていた。
そうは言っても、とにかく使い慣れた私の分身みたいなパソコンなので愛着はひとしお、別れ難いのだった。
しかし命あるものはいつか死に、機械はいつか壊れるもの。

この際思い切って新しいパソコンを購入、昨日パソコンの先生に立ち上げてもらった。
まだまだできないことも多く、これからボチボチ慣れていくつもり。
実はこの記事は新パソの記念すべき初めての記事なのである。

c0026824_16502176.jpg

実は10年前もしばらく、古いパソコンと新しいパソコンの両方を使いつつ慣れていったのを思い出す。
ただ、当時と今とではいろんなことが違ってきている。
今は、パソコン以外にタブレットやスマホがあり、パソコンの依存度や使用頻度はかなり落ちてはいる。

でも、私はやっぱりパソコン世代。
パソコンを使い始めてほぼ20年、これが4代目のそして最後のマイパソとなるかも?



by fu-minblog | 2019-09-15 17:05 | 日常茶飯事 | Comments(2)

「人間失格」

一昨日、公開したばかりの映画「人間失格」を観に行った。
ご存じ太宰治の代表作、しかも私は2010年に映画化されたものも観ている。
前作は生田斗真主演で、比較的原作に忠実に作られていたような気がする。

今回の映画「人間失格」は原作ではなく、「人間失格」が生まれるまでの太宰と3人の女たちの関係が濃密に描かれている。
3人の女とは、妻と斜陽の主人公静子と太宰と心中した富栄である。
蜷川実花監督らしく、お得意の花の映像を効果的に使ったカラフルで美しい視覚的な映画である。

c0026824_10382250.jpg

しかも、本妻の美知子を宮沢りえ、静子を江尻エリカ、富栄を二階堂ふみが演じるという豪華さ。
もちろん、小栗旬が太宰を熱演、生田斗真にしろ小栗旬にしろ美男子に演じてもらい、太宰もさぞあの世で喜んでいるのでは?

それにしても、身重の妻が居ながら愛人に子供を孕ませ、別の愛人と心中してしまう太宰治、今ならけっして許されないだろう。
たぶん、本妻の娘である津島裕子さんと、愛人の娘である太田治子さんは同い年くらいだと思う。
二人とも作家であり、特に津島佑子さんは素晴らしい作品を数多く残し、惜しくも3年前亡くなられている。

今回の映画の「人間失格」とは、ひょっとしたら太宰治本人のこと?
映画のラスト、川の水の中で一瞬目を開ける太宰に思わず笑ってしまう。



by fu-minblog | 2019-09-15 11:11 | 映画 | Comments(0)

吉備路へ

今日は葡萄を買いに吉備路農マル園芸へ行った。
毎年ここで葡萄を買いに一度は行くのである。
私的には早目に行ったつもりなのだが、葡萄売り場は人があふれていた。

人混みを掻き分けながら、目的の葡萄を探すと案外早く見つかった。
私がいつも買うのは3種類入りの、しかもできるだけ少量のパック。
人房づつだと多すぎるし、値段も高くなる。

今日は偶々お手頃なのがすぐにあり良かったのだが、レジに並ぶ時間が長かった。
どこへもよらず帰宅後、さっそく我家の定番3色葡萄にした。
葡萄を水で洗い、軸を少し残して実だけ切り取り、3色のブドウを密閉容器に保存する。

こうすると結構日持ちがし、朝のフルーツとしてスゴク便利なのである。
でもその前に、取って置きの倉敷ガラスに盛り付けて?写真を撮ったのだった。

c0026824_17550548.jpg

今日吉備路へ行った目的は実はもう一つあって、それは赤米の下見だった。
ひょっとしたら、と思ったが、時期が早すぎてまだほとんど見ることはできなかった。
偶々青空に浮かぶ雲が素敵だったので、空が主役の写真を撮って帰ったのだった。

c0026824_17553396.jpg
c0026824_17552215.jpg

今年も真赤な赤米が見られるとうれしいデス。



by fu-minblog | 2019-09-07 18:11 | 四季折々 | Comments(0)

夏の疲れ?

八月の終わりからずっと、夏の疲れなのか腰痛に襲われている。
それも、いつになく重症でなかなか治らない。
フツー必ず原因があるのだが、例えば草取りとか重いものを持ったとか、今回は全く身に覚えがないのである。

強いて言えば、この夏スポーツクラブに頑張って行き過ぎた。
しかも、今までしたことのないマット運動とか、初めてのレッスンとか・・・
夏の間ずっとお盆も休まずに通ったりしたのである。
おまけに、週に2日が3日になったり、時間も今までより早い10時からのレッスンに出るようになったのだ。

ただでさえ疲れる暑い夏に、しかも高齢者が無理をするとロクなことはない。
そんなわけで、この1週間はサスガに自重している。
とはいえ、モチロン病人にはならず、いつものペースで生活はしている。

またお天気も悪く、台風が来たり雨が多いのも良くないのである。
気分的に晴れないし、ヘタすると落ち込みそうになる。
それでも、どうにか日々を過ごしていかなければならず、生きていくのも大変だとつくづく思う今日この頃である。

c0026824_18011825.jpg

昨日庭で見つけた三匹のちいさなアマガエル。




by fu-minblog | 2019-09-03 18:03 | 日常茶飯事 | Comments(2)


検索
カテゴリ
タグ
(242)
(184)
(132)
(111)
(110)
(104)
(102)
(96)
(86)
(61)
(56)
(53)
(51)
(51)
(48)
(43)
(42)
(35)
(34)
(34)
(33)
(31)
(30)
(28)
(28)
(26)
(26)
(25)
(24)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン