人気ブログランキング |

ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
最新のコメント
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 08:47
>sophilさん おは..
by fu-minblog at 07:21
こんにちは これからの..
by sophil at 15:59
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 21:28
こんにちは NHKのア..
by sophil at 15:05
>saheizi-ino..
by fu-minblog at 21:16
私も友人たちがあまりに誉..
by saheizi-inokori at 19:11
>sophilさん 私..
by fu-minblog at 11:06
>sophilさん ほ..
by fu-minblog at 10:47
映画館でのCMでこれを知..
by sophil at 15:13

カテゴリ:四季折々( 817 )

晴れの七夕

昨日は7月7日、七夕だった。

七夕には雨の降ることが多いのに、昨日は珍しく晴れたのだった。
去年の七夕は当地は豪雨で洪水の被害に見舞われていた。
それが今年はまるで梅雨明けみたいなお天気になったのである。

日曜日だったので、良いお天気にもかかわらず私は一日家に居た。
それが、夕方急に空の写真を撮っておこう、と思いついたのだった。
こんな晴れた七夕の日の空を、記念に残しておこうなどとアホなことを考えたのである。

c0026824_17132541.jpg
ただ実は、空の写真を残そうとしたのはインスタグラムだった。
ところが、昨日の朝からインスタグラムはずっとアクションがブロックされていて記事も文章が消える。
実は今日も未だに直っていない、ブログを続けていて良かった!


c0026824_17172894.jpg



by fu-minblog | 2019-07-08 17:31 | 四季折々 | Comments(0)

ヒマワリと五重塔

梅雨の晴れ間というか、雨が止むとつい出かけたくなる。
一昨日の朝、急に吉備路へ行ってみたくなった。
吉備路は五重塔をバックに、ヒマワリが何か所かにかたまって大きな花を咲かせていた。

ヒマワリの花が咲くとパッとまわりが明るくなり、季節が一気に夏になるようだ。
今はまだ全部は咲いてないが、何倍ものこれから咲くであろうヒマワリが植えられているのを発見!
全部が咲くと、きっと吉備路が別の国の景色みたいになるのではないだろうか?


c0026824_14480016.jpg
c0026824_14545093.jpg
c0026824_14485730.jpg
c0026824_14483470.jpg
c0026824_14554362.jpg

梅雨が明けたらぜひ、もう1度行ってみたいものだ。



by fu-minblog | 2019-07-06 15:11 | 四季折々 | Comments(0)

ササユリとヤマアジサイ

堀文子追悼展の帰り、ササユリとヤマアジサイを観に行くことになった。
これも偶々テレビのニュースで知ったばかり。
ちょうど同じ新見だということだったのだが、詳しいことは何も分からぬまま。

それでもアチコチで訊きつつ、どうにか辿り着いたのだった。
まんさく園という個人の植物園で、50余年の長い年月、自然の中で山野草を育てているとのこと。
今はヤマアジサイ、ヒメユリ、そして私のあこがれササユリが見頃だった。


c0026824_11133273.jpg


ニュースの映像通り、ササユリが山の斜面に、あるいは道のすぐ脇に、1本2本ではなく群生しているのには驚いた。
こんなに沢山のササユリの花を一度に観られるなんて、私にとっては夢のまた夢。
フツーはたった1本のササユリを観られただけでも、大感激していたのである。

あまりササユリがいっぱい咲いていて、コーフンしたのか写真が意外に少なく、うまく撮れていない。
また、ヤマアジサイもただキョロキョロするばかりであった。
そんなわけで私的にはぜひもう一度、今年は無理としても、ゆっくり行ってみたい素敵な場所なのだった。



by fu-minblog | 2019-06-23 11:07 | 四季折々 | Comments(0)

フェイジョア

ブラックベリーと同じく、ほんの3日の留守の間にフェイジョアの花も咲き始めていた。
そして、アレヨアレヨという間に次々と花が増えていったのだった。
ふと気が付くと、木が花で埋まるくらい?満開になっていた。

特に古い方の木が、今年は花がいっぱい咲いた。
2階のベランダから見ると、緑の葉っぱが隠れるくらい花が多い。
あんまり花が多すぎて、かえって実ができないのではないか、と心配になってくる。

c0026824_16032514.jpg
c0026824_16205664.jpg
c0026824_16040615.jpg

c0026824_16041929.jpg
c0026824_16043005.jpg

ただ今年はフェイジョアの花が咲いてから雨が少なく、当地はまだ梅雨入りしていない。
例年だと、花が咲く時期と雨の時期が重なるので受粉し難いのでは?と素人考えしていた。
でも、摘花もせず、肥料もやらずなので、今はただ運を天に任せるしかないのである。

去年は不作だったのでどーぞ今年は豊作でありますようにと、祈るばかり。。。




by fu-minblog | 2019-06-14 16:23 | 四季折々 | Comments(0)

ブラックベリー

韓国から帰ってくると、ブラックベリーが白から赤のグラデーションの実をつけていた。
それが1週間もすると、次々黒く食べごろの色に変ってきた。
一挙には黒くならないのだが、ホドホドのを初収穫し、今年も冷凍保存することに。

c0026824_10112505.jpg

今年は粒は小さめだが、数はけっこう多い。
でも何の世話もせずほったらかしなので、実ができるだけで感謝している次第。

c0026824_10351148.jpg

今年の初収穫。
採りたてを何粒か食べてみたが、やっぱり冷凍する方が良いのだった。



by fu-minblog | 2019-06-12 10:25 | 四季折々 | Comments(0)

ジャスミンとドクダミ

今年も玄関脇のジャスミンが満開になった。
玄関ドアを開けるとぷ~~~んと甘い香りが匂ってくる。
今年は特に花数が多く、白い小さな花がぎっしり咲いている。

ジャスミンに少し遅れて、ドクダミの花も咲きだした。
ドクダミは花が匂うというよりは、葉や茎の香りが強い。
ジャスミンと逆で、今年はドクダミの花が何故か小さめである。


c0026824_18052719.jpg

ハーブもそれぞれの香りがあって好きなのだが、ジャスミンとドクダミの香りは殊更強く、好きである。
花は見て美しく、さらに香りによって人を魅了する。
故に毎年この時期は庭に出るのが楽しみなのである。



by fu-minblog | 2019-05-27 18:14 | 四季折々 | Comments(0)

5月の庭

5月も半ばを過ぎ、我家の庭は今年も小判草が繁茂する季節となった。
ただ、今年は比較的勢いが無く、占拠とまではいかないのが幸いではある。
そんな中、ハーブや生き残った山野草などもチラホラ咲いている。

c0026824_16081035.jpg

ハーブはコモンセージ、タイム、ラムズイヤーが、すっかり数を減らしながらも花を咲かせている。
そして、忘れられたかのようにひっそりと咲く二人静。

今日は地区の春の大掃除だったのだが、我家の庭の手入れはまだできていない。
一日も早く、スッキリと綺麗になった庭を見たい、と切に願う今日この頃。。。




by fu-minblog | 2019-05-19 16:20 | 四季折々 | Comments(0)

夏のファッション 2019

気候不順とはいえ、ソロソロ初夏の陽気の気配がする今日この頃。
風邪がすっきりしないというに、気分は夏のファッションへ。

今年は去年よりさらにド派手な、しかもワンピース。
う~~~ん、去年もシンパイだったのに、今年はさらにシンパイ。

c0026824_14524746.jpg
c0026824_14530989.jpg


同じ柄のスカーフも後からGET。
自分の年齢をすっかり忘れてました~~~(涙)




by fu-minblog | 2019-05-11 15:05 | 四季折々 | Comments(0)

連休の終わりに

今日で長かった連休も終わりである。
毎年連休は蟄居なのだが、今年は風邪を引いていたので猶更遠出はしなかった。
ただ、スポーツクラブにはいつも通り行っていたので、生活リズムは普段と同じに過ごせた。

今年は10連休という長さに加えて、元号が平成から令和になるという、たぶん最初で最後の経験かも?
そんな長い休みの間に、ほんとは庭の手入れをしたかったのに結局出来ずじまい。
それでも、次々と花を咲かせてくれる花たちに感謝せずにはいられない。

スズラン 今年はウッカリ5月1日のスズランの日を忘れてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱい。

c0026824_18483990.jpg
あと、ラベンダー・ブラックベリー・ツリージャーマンダー
c0026824_18491388.jpg
c0026824_18495243.jpg
c0026824_18501452.jpg

何の手入れもしないのに、毎年咲いてくれてありがとう!




by fu-minblog | 2019-05-06 18:56 | 四季折々 | Comments(0)

ハナミズキ

去年は我家の庭のハナミズキが、紅白2本とも花がよく咲いてくれた。
それが今年は、比べ物にならないくらいの花の少なさである。
一番困るのは、咲くにしろ咲かないにしろ、その原因が素人には全く分からない、ということである。

ハナミズキとの付き合いは古く、白い花などこの家と同じ年数(ほぼ40年)になる。
なぜなら、家を建ててすぐに実家から小さな苗木をもらってきて植えたからである。
後から植えた紅い花の方も、30年以上は経っている。

その間、花の咲き方もいろいろだったが、今年は花の付き方としては最悪に近いのではないだろうか?
特に去年良かっただけに余計そう思うのかもしれない。
去年は「ハナミズキの咲く家」というタイトルまでつけて記事をUPしてるくらいである。

c0026824_14263499.jpg
c0026824_14281220.jpg

いつも2階のベランダから写真を撮るのだが、今年は花が少ないうえにベランダ側の花が余計少ない。
でも、これも一つの記録として残しておこうと思う。
昭和、平成と咲き続けた我家のハナミズキ、続く令和でも咲いてくれるよう願いを込めて。



by fu-minblog | 2019-04-29 14:39 | 四季折々 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(242)
(183)
(132)
(111)
(106)
(103)
(101)
(96)
(86)
(61)
(56)
(53)
(51)
(51)
(48)
(42)
(42)
(34)
(34)
(34)
(33)
(30)
(29)
(28)
(28)
(26)
(26)
(25)
(24)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン