ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新の記事
「オーシャンズ8」
at 2018-08-14 11:07
お盆の花事情
at 2018-08-12 15:47
JH 32 BIRTHDAY..
at 2018-08-06 18:22
てんまや水族館 2018
at 2018-08-04 10:56
倉敷美観地区から
at 2018-07-31 18:44
キャンドル卓ギャラリー&ショップ
at 2018-07-28 11:34
倉敷アフタヌーンティー in..
at 2018-07-27 22:03
気分は夏休み
at 2018-07-21 18:20
「ジュラシック・ワールド」
at 2018-07-19 20:58
暑中お見舞い 2018
at 2018-07-17 18:20
最新のコメント
>sophilさん 私..
by fu-minblog at 11:06
>sophilさん ほ..
by fu-minblog at 10:47
映画館でのCMでこれを知..
by sophil at 15:13
こんにちは 暑いながら..
by sophil at 15:07
>sophilさん おは..
by fu-minblog at 09:52
こんにちは 先ほどニュ..
by sophil at 16:54
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 09:33
こんちには オレガノの..
by sophil at 12:52
sophilさん こんば..
by fu-minblog at 21:05
こんばんは この時期は..
by sophil at 17:56

金井美恵子な日々

c0026824_17515730.jpg


先日読む本が無くなったので仕方なく本棚を探して見つけたのがこの本、金井美恵子著「目白雑録・ひびのあれこれ」第1巻だった。この本は何年か前に買っておきながらほんのチラと読んだだけでギブアップしていたので、自慢じゃないけどまったく新品のままなのだった。

本の帯に書かれてる惹句はこうである。
比類なく辛辣。 無類に滑稽。 素敵に過激。
馬鹿(マッチョ)と闘う格闘家(しょうせつか)金井美恵子の希代の批評眼冴える日々のあれこれ
共感!! 思わず膝打つ、痛快エッセイ集

私でなくとも(私だけ?)読みたくなるってもんである。ところが、金井美恵子の文章は私の苦手なセンテンスがメチャ長く、おまけに話題が連想ゲームのように次々とぶっ飛んでゆき、何のハナシだったか分らなくなったりする。また、まさか!のサッカーファンで、ハナシがそちらにゆくとまったくお手上げになる。

それをなぜか今回はガマンして読み、読んでゆくうちに慣れてきて面白くなり、止められなくなり、第2,第3巻を図書館へ借りに走り、気が付いたら3巻全部読んでいた。それはちょうど癖のある匂いや味の食べ物(たとえばクサヤとかブルーチーズ)を最初は吐き出しても、そのうち好きになって挙句の果て中毒になるみたい?

結局2004年4月から2009年1月まで約5年ぶんの金井美恵子の日々のあれこれを読んだことになる。内容は、ま、惹句にある通りなんであるが、冴えわたる毒舌が多くは文学者に向けられていて、シロウトにはピンとこないこともある。ただそれが自分の知ってる人物だったりすると、あまりの的確さに思わず噴き出したりする。

そんな彼女の唯一の弱点?が愛猫トラーであるのは泣かせる。おまけに、そのトラーが2007年9月に18歳で死んだことを第3巻で知るのであった。トラーはその何年か前に猫エイズに感染し、医者通いや投薬の苦労が断片的に語られており、私もモチロン人ごととは思えぬのであった。

実は金井美恵子は私にとって、ある懐かしさを感じさせる特別な作家なんである。彼女のデビューを、しかも詩人として鮮烈なデビューを果たした時から知っていて、そのキラキラ輝く才能に衝撃を受けたことを今でもはっきり覚えている。しかしその後「愛の生活」で太宰賞の次席になって以後の小説は読んでいない。

あれから時は流れ、あの金井美恵子が今や老いを口にするようになり、同世代の私としてはちょっと複雑な想いにかられる。けれど、次々と溢れだす饒舌な言葉の数々は、現代詩手帳賞をとった時と変わらず健在で、なんだかうれしくなるのである。

金井美恵子の本の装丁は姉の金井久美子の手によるものが多く、この3冊も中身に反して?玩具箱みたいに美しく楽しい。実は、図書館にあった他の金井美恵子のエッセーも数冊借りており、これまたツンドクしていた「スクラップ・ギャラリー」や今や絶版かもしれない「金井美恵子詩集」もあり、当分金井美恵子な日々が続きそうな今日この頃なんである。
by fu-minblog | 2010-03-03 16:09 | | Comments(0)
<< 彼岸桜 ほぼ満開 手抜きですが >>


検索
カテゴリ
タグ
(233)
(181)
(128)
(105)
(101)
(100)
(96)
(90)
(84)
(61)
(56)
(52)
(51)
(47)
(46)
(40)
(34)
(33)
(33)
(32)
(30)
(28)
(27)
(25)
(25)
(24)
(24)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン