ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
ライラックとハナミズキ
at 2017-04-28 21:02
御衣黄桜
at 2017-04-21 16:13
桜の仇を桃で?
at 2017-04-15 10:29
さくら前線異常あり
at 2017-04-06 16:35
三月の出来事
at 2017-03-31 11:49
岩合光昭写真展「ネコライオン」
at 2017-03-29 18:02
「引揚げ文学論序説」
at 2017-03-26 11:22
野にも春
at 2017-03-20 14:34
ミモザの花咲く頃 2017
at 2017-03-15 17:40
花は咲く 2017
at 2017-03-11 14:43
最新のコメント
>sophilさん、こん..
by fu-minblog at 22:33
こんにちは デジタルデ..
by sophil at 17:55
sophilさん こんに..
by fu-minblog at 17:31
こんにちは この時期は..
by sophil at 10:11
>dogholicさん ..
by fu-minblog at 10:09
私と同じ思いで、また、同..
by dogholic at 07:48
empikさん ご心配..
by fu-minblog at 10:31
>yumi_dearth..
by fu-minblog at 09:30
⬆️は別名、Jelly ..
by yumi_dearth at 18:32
fu-minさん 久し..
by yumi_dearth at 18:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン

タグ:時計草 ( 8 ) タグの人気記事

時計草

今年も時計草が咲きだしました

いつの間にか誰にも気づかれないうちに

我家の庭の片隅にひっそりと

c0026824_15161559.jpg


時計の針が

前にすすむと「時間」になります

後にすすむと「思い出」になります

寺山修司

by fu-minblog | 2016-05-28 15:29 | 四季折々 | Comments(2)

二輪の時計草

今年は時計草の花の咲く時期が速い。

じつは、一番花が咲いたのは一週間以上も前になる。

でも、ちょっと場所が悪く写真を撮らなかった。

今日ふと見ると、二輪の花が寄り添うように咲いていた。

c0026824_17382521.jpg


時計草の花は一日花なので、二輪一緒に写真が撮れるのは珍しい。

そこで仕方なく、場所は悪いが今日写真におさめた次第。

by fu-minblog | 2015-05-22 17:40 | 四季折々 | Comments(2)

時計草の秘密

毎日一輪か二輪、庭に時計草の花が咲く

時計草は一日花なので、昨日の花と今日の花は別の花である

けれどそれは誰にもわからない


c0026824_18434841.jpg


c0026824_9553998.jpg

c0026824_18165145.jpg

by fu-minblog | 2014-06-23 18:48 | 四季折々 | Comments(2)

時のない時計

時計草は時を刻まぬ時計

時のない時計


c0026824_9522795.png


ひさしぶりに、おさらいを兼ねてエレメンツであそんでみた。
ボツにするつもりが、今朝気が変わってUPすることに・・・

たんなるあそびです。
by fu-minblog | 2013-06-19 09:54 | 四季折々 | Comments(0)

時計草のように

長年(ウン十年)、毎年花を咲かせてくれる時計草なのに、今年初めて気づいたことがある。
時計草の花は一日花ではないか、ということに。
夢か現か目の錯覚か、イマイチ自信がないのだけど・・・
でもそれ以来、時計草が愛おしくてたまらない気持になったのは、ほんとうである。

c0026824_11161066.jpg


それはたぶん、今の自分の心情にピッタリだからかもしれない。
花にもいろんな散り方があり、人にもいろんな死に方がある。
そして、それを選ぶことはできない。

だが、人はある程度生き方を選ぶことはできるのである。
生死一如というなら、自分の生き方は即ち死に方だといえる。
一日生きることは、一日死ぬことでもある。

私の理想の死に方は、自然死でしかも孤独死。
いつのまにか、静かにこの世にさよならしたい、と思う。
時計草のように。。。
by fu-minblog | 2012-06-10 11:56 | 雑感実感 | Comments(0)

時計草

今年も時計草が咲きました

思いがけず早い梅雨入りで雨ン中

退屈しのぎにちょっと遊んでみました

c0026824_18263441.jpg

c0026824_18412472.jpg

c0026824_1827188.jpg

何かいいことないか子猫チャン
by fu-minblog | 2011-05-28 18:48 | 四季折々 | Comments(0)

時計草

時計草が一輪咲きました。

c0026824_2215237.jpg


見れば見るほど不思議な花です。

c0026824_22152428.jpg


まどみちおさんだったらどんな詩ができるかな?と思います。
by fu-minblog | 2010-05-21 22:20 | 四季折々 | Comments(0)

時計草

見れば見るほど不思議な時計草の花。

c0026824_14131493.jpg


ほんの小さな苗を1本友人からもらったのがキッカケ、生命力旺盛ってゆーか、抜いても抜いてもなくならない。
実はツゲの生垣にからまりついて、思わぬ場所で花が咲く。
ホンネを言えば、自立しない蔓性の植物は苦手なのだが、花が咲くとうれしい、という身勝手さ。
ついでに言えば、ブッラくベリーも同じく蔓性で少々持て余し気味なんだけど、実がなると喜んでせっせと食べている。

ちなみに、今日の収穫。

c0026824_1475954.jpg

by fu-minblog | 2009-06-08 14:17 | 四季折々 | Comments(4)


検索
カテゴリ
タグ
(214)
(178)
(127)
(101)
(96)
(95)
(88)
(82)
(80)
(59)
(56)
(51)
(48)
(46)
(42)
(37)
(34)
(33)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月