ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
マルバデイゴの日
at 2017-06-23 17:44
花と蝶
at 2017-06-22 16:46
半年ぶりの倉敷一会
at 2017-06-17 12:09
アナベル園に再挑戦???
at 2017-06-11 17:41
フェイジョア物語
at 2017-06-09 18:25
庭仕事の愉しみ
at 2017-06-06 11:19
ヒスイのひみつ
at 2017-06-03 17:39
ジャン・ホギョと11人のアジ..
at 2017-05-31 21:17
ジャン・ホギョと11人のアジ..
at 2017-05-31 17:24
ジャン・ホギョと11人のアジ..
at 2017-05-31 15:58
最新のコメント
>miduki0902さ..
by fu-minblog at 09:56
そんな時は寝ますね。お大..
by miduki0902 at 22:37
>sophilさん ま..
by fu-minblog at 10:44
こんにちは 先ほどブロ..
by sophil at 08:47
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 20:19
今年もブラックベリーが実..
by sophil at 17:47
>sophilさん 出..
by fu-minblog at 10:00
こんにちは 5月は収穫..
by sophil at 18:49
>カラサワさん こちら..
by fu-minblog at 17:50
ご無沙汰しております。 ..
by カラサワ at 15:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン

タグ:帽子 ( 10 ) タグの人気記事

夏本番

当地は昨日梅雨も明け、いよいよ夏本番となりました。
まずは、暑中お見舞い申しあげます。

私の記憶では、15日の朝起きたとき、梅雨明けが近いと感じました。
それまでと違い、湿度が下がり風が爽やかだったから・・・

夏の楽しみは、なんとなく夏休み気分になること。
小・中学生が夏休みに入ると、私も一緒に夏休み?

そして、今年はちょっと夏のおしゃれを・・・
たまたま見つけた真っ白いパナマ帽が、久しぶりに私をワクワクさせてくれてます。

c0026824_11145111.jpg

今年は、ちょっと色を抑えめにコーディネートしたい気分。
でも、何といっても主役は白いパナマ帽です。
by fu-minblog | 2016-07-19 11:16 | 四季折々 | Comments(2)

帽子の衣更え

洋服はしないのに、なぜか帽子の衣更えをする我家。
たぶん例年より遅く、今日やっと秋冬ものを片付け、春夏の帽子を出した。

c0026824_14321320.jpg


それにしても帽子ほど収納に困るものはないのである。
何かいい方法はないのだろうか?

ただ一つ、増やさないことと、断捨離。
どちらもできないわたくしです。
by fu-minblog | 2016-04-13 14:49 | 日常茶飯事 | Comments(0)

秋色です

やっと秋らしくなってきた今日この頃、装いも秋色です。
今年はなぜか私にしてはシックです。

新柄のカットソーを一枚追加しただけで、去年の緑のコートと昔の茶色のパンツが生き返りました。
色は地味だが大胆でモダンな柄のカットソー、オシャレな地味派手です。

c0026824_857224.jpg


たまたま、これも10年以上前の緑の帽子と20年以上前のからし色のマフラーも今年は活躍中。
マフラーは、私にとっては雲の上の大先輩、清野新之助師作の手紡ぎウール(しかもカシミヤ)です。

c0026824_8595224.jpg


芸術の秋、読書の秋、行楽の秋、食欲の秋、そしてオシャレの秋を思いっきり楽しみたいものです。
by fu-minblog | 2013-10-29 17:13 | 日常茶飯事 | Comments(4)

帽子の木

庭の木に帽子の花が咲きました?・・・と、以前にもやりましたが懲りずにまた。
今回はその春夏バージョンです。
偶さか今日、帽子の入れ替えをしたもので。

c0026824_1681212.jpg

c0026824_16305215.jpg


きょうから4月。
陽気がよくなるとわたしも狂いだします。
アシカラズ。
by fu-minblog | 2013-04-01 16:41 | 日常茶飯事 | Comments(2)

春夏の帽子

今年の春夏の帽子はなぜか紅白。
つば広だけど生地が薄いコットンなので、すんごく軽い。
軽いので風にとばされないよう、両手または片手でつばの縁を持っている。
オシャレもなかなか疲れるのである。

c0026824_1592540.jpg


最近になってやっと春らしいファッションになってきた。
そこでようやく、春夏の帽子の出番がやってきたという次第。
願わくば、風よ吹くな、吹くならやさしく!
by fu-minblog | 2012-04-14 15:32 | 日常茶飯事 | Comments(2)

帽子人生

私は帽子好きである。どれくらい好きかというと・・・
出かけるとき、靴を履くように帽子を被る。(つまり帽子なしでは出かけない)
帽子歴も長く、たぶん、20代から被っている。
帽子の数は、たぶん、自分の年齢と同じくらいあると思う。

そんな私がずっとアコガレているのが、平田暁夫氏の帽子である。
その平田さんのことが、先週の「たけしアート☆ビート」で採りあげられたのを見た。
その中で、先月東京で展覧会があったことを知り、知っていれば万難を排して見に行ったのにーと、地団駄踏んだのだったが、後の祭りである。
諦めきれないのでせめて、「平田暁夫の帽子」という写真集で我慢することにした。

c0026824_17554152.jpg


この本は、実は去年出版され、そのとき欲しいなと思いつつそのままになっていた。
平田暁夫氏の帽子だけではなく、宇野亜喜良氏の挿絵入り、というのにも惹かれたのだった。
そして、実際手に取ってみて、なんであのとき買わなかったのかと、悔やまれる。
エレガンス&アヴァンギャルドな帽子の数々、うっとりしながら見飽きずページをめくっている。

ただ、美しいモデルが被ってこその帽子なので、自分が被るのとはちと違う。
今は亡き、私の大好きだったモデル山口小夜子さんの写真が一枚、これだけでも値打ちもん。
でもときどき、これなら被れるかも、というのを見つけると、うれしい。
平田さんの帽子には比ぶべくもないが、この夏たった一つ私のニューコレクションです。

c0026824_18303722.jpg

by fu-minblog | 2011-07-20 18:44 | 日常茶飯事 | Comments(6)

帽子の木

庭の木に帽子の花が咲きました?

c0026824_1011588.jpg
c0026824_10112858.jpg


たんなるあそびです。
by fu-minblog | 2011-02-02 10:54 | 日常茶飯事 | Comments(4)

衣替え

以前は少なくとも年に2回は衣替えをしていましたが、最近はそれもしなくなり、季節感の乏しい衣生活とはなりました。
ただひとつ、我家は帽子だけは秋冬物と春夏物を入れ替えます。
先週あまりに暖かかったので帽子の衣替えをしたら、今週は冬に逆戻りの寒さになり、帽子だけ春、ってカッコウになってます。。。

c0026824_11593382.jpg


c0026824_123580.jpg

この寒さで桜の開花も足踏み状態、来週予定の花見が遅すぎ、と思いきや早すぎかも・・・・・
by fu-minblog | 2009-03-28 12:12 | 四季折々 | Comments(2)

スニーカーと麦わら帽子

スニーカーといっても最近はピンキリ、種類も多く専門店もあるくらい。
私的には、布製の履きやすい又は歩きやすい靴、ってところでしょーか。
そんなスニーカー、ここしばらく買う気も予定もなく、したがって全くご縁がなかった。
ところが、最近なぜか急にスニーカーが気になり、チラチラお店を物色し始めた。

かといって、別に運動するワケでもなくヒモで結ぶのはメンドーだからダメ、サッと履けてパッと脱げ、普段の買い物、スポーツクラブ通いに使いたい。
とはいえ、デザインが良くオシャレで、しかも値段もソコソコお安いの~
・・・と、シビアーな条件だったのですが、、、、、ありました!

c0026824_10192265.jpg


脱ぎ履きのし易さでは、今流行り?の踵を踏んで履くタイプ、デザインもシンプルでおまけにカラフル、お値段はフツー?かと思うのですが、ナント!バーゲンセールでした。
そこでつい、赤白黄色の3色、いえ3足も買ってしまいました~
玄関に並べ、その日の気分で変えてくつもり・・・・・

たまたま、今年の帽子は麦わら、それもかなりツバの大きな麦わら帽子を用意していたので、スニーカーと麦わら帽子で、春から夏はちょっと若返ってカジュアルファッション?
by fu-minblog | 2008-05-02 10:54 | 日常茶飯事 | Comments(0)

秋のワードローブ

秋分の日も、中秋節も過ぎ、こんなに待ったことも嘗てなかったホンモノの秋が、ようやく訪れました。
それも、一気に!
そこで今日は、気分もすっかり秋、とゆーので、洋服を秋・冬色に変えてみました。

私は、一年中同じ服を着ているので、せめて色で季節感を出しています。
モチロン、夏は短いソデ、冬は長ソデを、しかも重ね着する、といった具合です。
秋・冬色とはいえ、カラフルなのが特徴です。
春・夏色は、さらにカラフル、とゆーか、明るく、鮮やかな色になります。

c0026824_1352114.jpg

私は、三宅一生のプリーツプリーズを初期の頃から着ていて、しかもついに、洋服はコレしか着ない、くらい愛用しています。
なにしろ、年季が入ってるので、たいていの店員さんより詳しく、しかも、10年以上経ってもどーにもならないので、数は増える一方。

ただ、折畳めて、しわにもならず、収納し易いので、嵩はひくい。
一番良いところは、洗濯がカンタン、旅行にベンリ、ってところです。
おまけに、これが一番大事なのだが、オシャレ。。。
初期の頃はそー多くなかったのだが、どんどんステキなプリントものが出るようになった。

私の場合、オシャレの決め手は帽子なので、これまたいっぱい、いっぱい・・・・・
by fu-minblog | 2007-09-26 13:58 | 四季折々 | Comments(2)


検索
カテゴリ
タグ
(222)
(178)
(127)
(101)
(96)
(95)
(89)
(83)
(81)
(59)
(56)
(51)
(50)
(46)
(42)
(38)
(34)
(33)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月