ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
マルバデイゴの日
at 2017-06-23 17:44
花と蝶
at 2017-06-22 16:46
半年ぶりの倉敷一会
at 2017-06-17 12:09
アナベル園に再挑戦???
at 2017-06-11 17:41
フェイジョア物語
at 2017-06-09 18:25
庭仕事の愉しみ
at 2017-06-06 11:19
ヒスイのひみつ
at 2017-06-03 17:39
ジャン・ホギョと11人のアジ..
at 2017-05-31 21:17
ジャン・ホギョと11人のアジ..
at 2017-05-31 17:24
ジャン・ホギョと11人のアジ..
at 2017-05-31 15:58
最新のコメント
>miduki0902さ..
by fu-minblog at 09:56
そんな時は寝ますね。お大..
by miduki0902 at 22:37
>sophilさん ま..
by fu-minblog at 10:44
こんにちは 先ほどブロ..
by sophil at 08:47
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 20:19
今年もブラックベリーが実..
by sophil at 17:47
>sophilさん 出..
by fu-minblog at 10:00
こんにちは 5月は収穫..
by sophil at 18:49
>カラサワさん こちら..
by fu-minblog at 17:50
ご無沙汰しております。 ..
by カラサワ at 15:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン

タグ:フェイジョア ( 38 ) タグの人気記事

フェイジョア物語

フェイジョアが我家のシンボルツリーとなってから、何年、いえ、何10年経つのか定かではない。
植えたのは30数年前だが、最初は1本だったし、樹もまだ小さかった。
その当時、我家のシンボルツリーはハナミズキだったのである。

現在のように、樹が3本に増え、初夏(今頃)には花、秋には実ができるようになってから20数年になるのではないか?
そして、今年もまた、フェイジョアの花が満開に、まるで花がこぼれるように咲いている。

c0026824_18005838.jpg

ただ、花は咲いても結実するとは限らないのが難しいところ。
たぶん、何の手立てもしないので受粉しないのだと思う。
それと、開花がちょうど梅雨の雨が多い時期と重なるのも悪いのではないか。

フェイジョアは南米原産のトロピカルフルーツの一種なのだが、寒さには比較的強い。
ただ、生育が遅く、実がなるまでかなりの年数がかかる。
けれど、その分あまり大きくならず、花も実もある庭木として向いているのである。

とにかく、花がキレイというよりは珍しく、実は味よりも独特の香りが印象的。
ゆえに、どんな味かと訊かれるといつも困ってしまう。
でも、不老長寿の実と信じて食べるのでございます。


by fu-minblog | 2017-06-09 18:25 | 四季折々 | Comments(0)

花盛りのフェイジョア

今年は珍しく、梅雨入り前に庭のフェイジョアが花の盛りを迎えている。
いつもは梅雨の時期に満開なので、梅雨の晴れ間に写真を撮ることが多かった。
それが、今年はこの数日で一気に花が咲いて、しかも、花の数も多い。

c0026824_1553557.jpg


今はただ花だけではなく、実もいっぱい生ることを祈るのみ。
フェイジョアが大好きというカワイイ男子のために。
by fu-minblog | 2016-06-01 16:11 | 四季折々 | Comments(0)

三年ぶりの豊作

フェイジョアが三年ぶりの豊作です。
ただ今年は、数は多いが小粒で、おまけに三本のうち一本だけ。
あとの二本は、実の時期も遅くまだ収穫できていません。

収穫といっても、地面に落下した実を拾うのです。
毎朝、新聞を取りに出たときに落ちてる実を拾い集めます。
その実をさらに追熟するのですが、その加減が未だに分らないのです。

c0026824_16595062.png

c0026824_16591545.png


家庭でも作れるトロピカルフルーツということなのだが、なぜかあまり普及しない。
我家のシンボルツリーでもあり、フェイジョア歴30年くらいのパイオニア?でもある。
味がイマイチなので、人さまに差し上げるときは「不老長寿の実」、と言っている。
by fu-minblog | 2015-10-27 17:25 | 四季折々 | Comments(3)

秋と庭と人生と

もしこの世界に木や花が無かったら、季節の移り変わりをこんなに感じることができるだろうか。
もし我家の庭に木や花が無かったら、秋がやって来たことをすぐに知ることができるだろうか。

だいぶ前から紅葉し、散り始めたハナミズキ

c0026824_11324657.jpg


今年は去年よりは実が多いフェイジョア、熟しても色がほとんど変わらないのが不思議

c0026824_10362950.jpg


まだ咲き始めたばかりのパイナップルセージ、晩秋まで真っ赤な花を咲かせてくれる

c0026824_1038582.jpg


何の手入れもしないくせに言うのはナンだけど、秋の庭が私は好き。
ついでに、人生も。
by fu-minblog | 2015-10-13 11:35 | 四季折々 | Comments(2)

フェイジョアには青空がよく似合ふ

昨日梅雨入りしたばかりだが、今日は雲ひとつない青空。
開花期が梅雨の季節なフェイジョア、なかなか青空をバックに咲くことがない。
でも、今日はべつ、青空にくっきりと咲いている。
フェイジョアには青空がよく似合ふ。

c0026824_103639100.jpg


c0026824_10493324.jpg


人との出会いも一期一会、花との出会いも一期一会。
by fu-minblog | 2015-06-04 10:51 | 四季折々 | Comments(2)

フェイジョア事変

今年はフェイジョアの実がほとんど生っていません。
三本の木全部で10個もないくらい。
こんなことは、ここ数年はなかったような気がします。
花はけっこう咲いていたのにいったいどうしたことでしょう?
ほったらかしなのは毎年のことなので、原因はさっぱりわかりません。

c0026824_17431145.jpg

c0026824_1716243.jpg

c0026824_1745664.jpg


1個だけの貴重な実。
来年に期待するしかありません。
by fu-minblog | 2014-10-23 17:52 | 四季折々 | Comments(0)

フェイジョアに雨は似合わない

今日は雨も止み、梅雨の晴れ間、といったところ。
フェイジョアには、ほんとは雨は似合わない。
だけど、いつも梅雨の時期に花が咲くので、雨に濡れていることが多いのである。

c0026824_16422137.jpg


今年は三本のうち一番若い木が花をいっぱい咲かせている。
それに比べて一番古い木の花がなぜか少ない。
木も年取ると、だんだん花が減っていくのだろうか?
人間とおんなじように。。。
by fu-minblog | 2014-06-08 16:44 | 四季折々 | Comments(0)

フェイジョアの贈り物

まだ木に数個寒そうに残ってはいるが、これが今年収穫したフェイジョアの実です。
ほんのちょっぴりですが、私一人分には十分です。
きっと、フェイジョアの私への精一杯の贈り物?
c0026824_18261143.png

c0026824_18281885.png

世話らしい世話もせず、いつもほったらかしでごめんね。
でも、雪が積もった時には寒さも忘れて救出に行ったよね。
竹箒で枝に降り積もった雪を払い落としに・・・

なぜなら私にとって、フェイジョアはとくべつな木、みたいだから。
by fu-minblog | 2013-12-03 18:34 | 四季折々 | Comments(0)

フェイジョア三兄弟

今年はフェイジョアの木を思い切って剪定してもらった。
・・・そんなわけで、今年の収穫を諦めていたのだがふと見ると、
木には三兄弟みたいな三個の実が、地面には数個の実が落ちているのを発見。

c0026824_9315872.jpg


新芽がいっぱい出てるので、来年が楽しみ。
鬼にわらわれそうだけど・・・
by fu-minblog | 2013-11-07 09:49 | 四季折々 | Comments(0)

夢よもう一度

去年大豊作だったフェイジョア。
今年も花はいっぱい咲いてるんですが・・・

c0026824_14365857.jpg


つい、夢よもう一度と期待は高まりますが、
期待しなければ、失望もないのです。
by fu-minblog | 2013-06-16 14:53 | 四季折々 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(222)
(178)
(127)
(101)
(96)
(95)
(89)
(83)
(81)
(59)
(56)
(51)
(50)
(46)
(42)
(38)
(34)
(33)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月