ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
「ダンサー、セルゲイ・ポルー..
at 2017-10-15 12:07
カズオ・イシグロノーベル文学..
at 2017-10-07 11:22
川辺の風景
at 2017-10-03 17:58
真っ赤なコート
at 2017-10-01 17:12
きびじつるの里
at 2017-09-27 17:09
初秋の吉備路
at 2017-09-27 10:53
川辺のコスモス
at 2017-09-24 11:19
秋点描
at 2017-09-21 10:57
「三度目の殺人」
at 2017-09-16 10:50
JANG HOGYO&ARE..
at 2017-09-12 18:08
最新のコメント
>mocondorさん ..
by fu-minblog at 21:53
>mocondorさん、..
by fu-minblog at 21:33
私には珍しいことに、この..
by mocondor at 15:56
ずいぶん久しぶりにfu-..
by mocondor at 15:44
sophilさん コメ..
by fu-minblog at 17:11
こんにちは 暑い夏もや..
by sophil at 10:53
>miduki0902さ..
by fu-minblog at 09:56
そんな時は寝ますね。お大..
by miduki0902 at 22:37
>sophilさん ま..
by fu-minblog at 10:44
こんにちは 先ほどブロ..
by sophil at 08:47

タグ:ティルナノーグ倶楽部 ( 24 ) タグの人気記事

最後のティルナノーグ倶楽部

2年間お世話になったティルナノーグ倶楽部、私にとっては今日が最後となった。月に一度通った道も、なんだか名残惜しい。たとえ卒業ではなく中退だとしても、金曜クラスの仲間と別れるのはもちろん寂しいし、何といっても久美子さんには感謝の気持ちでいっぱいデス!

3月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今月はひな祭りとお花見の和のしつらい。テーマカラーはテーブルランナーにも使われている春らしい若草色。ディスプレイに使われた植物も、まだつぼみの青文字と蕗のとうの黄緑色。朱塗りの重箱がアチコチに置かれ、華やかな半襟とともに、はんなりとした雰囲気につつまれる。

c0026824_1775577.jpg


3月のメニュー
○ 菜の花とさよりの和風とろろグラタン
○ うるいとさよりの蕗のとう風味
○ 桜ごはん
○ あげ詰め豆腐と茎わかめの蒸しもの
○ デザート イチゴのシフォンケーキあずきとマスカルポーネ 黒糖アイス生姜黒蜜
○ 今月の中国茶 台湾烏龍茶 (文山包種茶)

c0026824_17244027.jpg


今日も今日とてオドロキのオリジナルレシピばかり。
とくに和風とろろグラタンは、材料は和食なのに最後にチーズをのせてオーブンで焼くとなるほどグラタンになり、あっさりでしかもコクがあるという不思議。
また、ティルナノーグ倶楽部で初めて調理した材料も多く、今日はうるいという野菜。
さより、菜の花、蕗のとう、茎わかめ、さくら塩漬け、そしてうるいと、春の食材を満喫したのだった。

最初は場違い感が否めなかったりしたが、慣れたのかこの1年間はいい仲間にも恵まれ、毎回楽しい美味しい時間を過ごすことができました。
ほんとは先生と呼びたいのにキツク禁じられているゆえ呼ばないけれど、久美子さん、ほんとにありがとうございました。
こころから、ごちそうさまでした!
by fu-minblog | 2014-03-07 18:25 | 日常茶飯事 | Comments(0)

二月のティルナノーグ倶楽部

雪こそ降らなかったもののとびきり寒い朝、でも美味しいお料理と楽しい時間が待っていると思えば出かけるのも苦にはならない。

2月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今月のテーマはバレンタイン、花模様のテーブルランナーが華やか。とはいえローズと黒の配色は落ち着いた大人の雰囲気。アートフラワーが使われていたのだが、上手に使うと生花より豪華なのはサスガ。花器や置物もさして高価なものが使われているわけではないが、何事もセンスと工夫が大事だと知る。

c0026824_17542314.jpg


2月のメニュー
○ 春餅 玄米甘酒味噌と具(大豆たんぱくの唐揚げ、白ネギ、人参、クレソン レタス)
○ 玄米粥
○ 坦々豆腐
○ 切り干し大根と三つ葉のサラダ
○ デザート チョコとアーモンドのコアントロー風味のアイス ヘーゼルナッツのロールケーキ
○ 今月の中国茶 天尖老茶 

c0026824_20195164.jpg


春餅の具の大豆たんぱくの唐揚げ、手作り豆腐と、今日は体にいい大豆がいっぱい。
豆腐も豆乳から手作りすると、こんなに美味しいかと驚く。
玄米粥は玄米を炒って使うのだがこれがまたあっさりとして美味、スープとしてもいいと思う。

春餅はタネをめん棒で丸くのばして焼くのだが、なかなか丸くならず皆大騒ぎ。
さらにそれを四つに畳んで蒸して出来上がり。

楽しく作り美味しく食べる、コレ料理のだいご味とみつけたり!
by fu-minblog | 2014-02-07 19:07 | 日常茶飯事 | Comments(0)

一月のティルナノーグ倶楽部

今日は今年初めてのティルナノーグ倶楽部。回を重ねること22回、今年もこうして倶楽部に行けることにまず感謝。どんなお料理が習えるのか、どんなディスプレイが迎えてくれるのか、いつもわくわくする。

1月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今まで1月はお正月のセッティングが多かったのだが、今回は寒中ということで冬のセッティング。テーブルランナーも暖かそうなウールの織物、さらにフエルトのランチョンマット。ドア正面にはアンティークな薪ストーブ、棚にも糸車に巻かれたカラフルな手紡ぎウールやフエルト、植物も多肉植物とぬくぬく感で統一、気持ちまで暖かくしてくれる。

c0026824_17544570.jpg


1月のメニュー
○ 小松菜と豆腐の湯葉巻き揚げ
○ 白ネギと麩のグラタンスープ
○ 牡蠣のマリネ
○ 蟹と百合根のサラダ
○ 黒豆入り玄米ご飯のおにぎり
○ デザート キンカン百合根だいふく 抹茶プリン
○ 今月の中国茶 黒烏龍茶

c0026824_1023486.jpg


小松菜と豆腐の湯葉巻き揚げは、ほかに白ネギ、しいたけ、蓮根、人参、生姜と野菜がいっぱい。
あと、寒い今の時期一番美味しい白ネギや私の大好きな百合根を堪能しました。

久美子さんの絶品のオリジナルレシピ、いつもいつもごちそうさま!
by fu-minblog | 2014-01-17 18:55 | 日常茶飯事 | Comments(0)

十二月のティルナノーグ倶楽部

今日は今年最後のティルナノーグ倶楽部の日、一ヶ月前は紅葉していた街路樹がすっかり葉を落としていた。でも、葉っぱのない枝を空に伸ばした木々もまた、影絵のようで美しく、いいものである。

12月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今月はクリスマス、中に入ると山帰来と野バラの実の大きなリースがまず目に飛び込む。でもテーマカラーは黒とシルバーという落ち着いた雰囲気。テーブルランナーも黒が使われていていつものアルミプレートの銀色がよく映える。手作りという金属のネットを三角形にしたツリーがじつにモダンでオシャレ。ここのディスプレイはいつもアイディアの宝庫なのである。

c0026824_17464632.jpg


12月のメニュー
○ たらばがにとじゃがいものキャベツ包み焼き
○ ほうれん草とチーズのホットク風おやき
○ ひよこ豆と人参のスープ
○ 鶏のスモーク
○ デザート 杏仁アイス ロールケーキ
○ 今月の中国茶 正山小種(ラプサンスーチョン)

c0026824_941265.jpg


今日のメインはもちろん正真正銘のたらばがに。
しかも、ワインで蒸して身を取り出し、つぶしたジャガイモの上にのせてキャベツで巻き、オーブンシートにくるんで焼く、という手の込みよう。美味しくないハズございません。
ただ、家で作るかといえば・・・、たぶん蟹はそのまんま食べることになるでしょう。
でも、スモークチキンの方は美味なうえあんがい簡単、ぜひ作りたい!と思ったのでした。

今日も目と舌で極上の味を満喫、ごちそうさま!
by fu-minblog | 2013-12-06 18:25 | 日常茶飯事 | Comments(0)

十一月のティルナノーグ倶楽部

立冬も過ぎ、行きつ戻りつしつつも季節は次のステージへと。しかし、とまれ、もうしばらくは爽やかな秋を満喫させてほしい、と願う今日この頃。美しく色づいた街路樹を横目にティルナノーグ倶楽部へと向かう。

11月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今月のテーマカラーはグレーと赤、赤はオレンジ系の紅葉の赤。ディスプレイは大沼ショウジさんの写真集をメインに、コンテナの中のナタマメ、紅葉した柿の葉、夏ハゼなどがたっぷり秋を演出。

c0026824_183438.jpg


11月のメニュー
○ ふろふき大根 いかすみソース
○ 舞茸米粉シチュー 黒米入りごはん添え
○ 卯の花クリームコロッケ
○ 白菜と柿のサラダ 柿ドレッシング 
○ デザート アールグレイのアイス ピーナツ豆腐 さつまいもとアーモンドのパイ
○ 今月の中国茶 奇種(岩茶) 

c0026824_1834544.jpg


ここで習う料理は独創的なものが多いのだが、今日もまた、ふろふき大根にいかすみソースという組合わせにまずびっくり。これがぜんぜん違和感なしの絶妙のマッチング。黒いいかすみソースの下には真っ赤なトマトソースが隠れているのだった。

料理とは、偽装で大騒ぎの高級食材なんぞ使わずとも、頭を使えばよいと見つけたり。
今日もごちそうさまでした。
by fu-minblog | 2013-11-08 21:09 | 日常茶飯事 | Comments(0)

十月のティルナノーグ倶楽部

いったい秋はどこで迷子になってしまったのか、と思うよな今日この頃の暑さ。でも、季節は確実に秋へと移り変わっていることを、今日は目と口(舌)から確信したのだった。

10月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今月のテーマカラーはブルー&ブラウン。初夏のブルーとは違う秋のブルーはターコイズ、ブラウンとよく似合う。レトロな薬缶には色づいたアケビの実、昔懐かしい皮のトランクとイチョウの葉っぱとギンナン、おもちゃカボチャがハロウィンを楽しみに待っているようだ。

c0026824_17131124.jpg


10月のメニュー
○ 豆腐とエビのしいたけ焼売
○ かぼちゃのニョッキ 栗ソース
○ 菊と湯葉と大根のサラダ 
○ ひじきのテンペカナッペ
○ だったんソバ茶入りおにぎり
○ デザート 栗入りアイス栗もなか 紅玉のチーズタルト
○ 今月の中国茶 蒙頂黄芽(もうちょうこうが)

c0026824_17261139.jpg


10月は、栗、茸、菊、そして紅玉が定番とか。とくに栗はかぼちゃのニョッキにかかったソースでたっぷり味わった。なんせ1キロ近い栗を去年習ったとおり圧力鍋でゆでて皮をむくと簡単。菊を湯がくのも、そう言えば去年やったことを思い出す。

秋の味覚、季節の食材で秋を感じた一日、ごちそうさま!
by fu-minblog | 2013-10-11 17:45 | 日常茶飯事 | Comments(0)

九月のティルナノーグ倶楽部

いったん涼しさを味わったら暑さの戻りがこたえる今日この頃、でもあの猛暑に比べたら、これくらいの暑さはナンノソノ・・・
前回から久しぶりの感がするが、今日は月に一度のお楽しみ、ティルナノーグ倶楽部の日。

9月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今月は和のテイストということで、落ち着いたモスグリーンのテーブルランナーはじめ、季節のグリーンが勢ぞろい。まづ、正面の壁面を飾る野バラの実とヘクソカズラ、ワレモコウとけまり草とススキが涼しげ。中央の棚は、クリや真っ直ぐ伸びたススキが秋の季節を演出。奥の三段棚には、いつも通り野ブドウなど小物たちがこれも目いっぱい秋を謳歌している。

c0026824_17274768.jpg


9月のメニュー
○ 鮭と豆腐の蓮の葉包み蒸し  白ネギ、ザーサイなどを豆鼓、花椒で味付けし挟む
○ マッシュルームのチャウダー
○ 冷製蒸しナスの玄米甘酒チリソース添え
○ 生麩のクルミあえ
○ ひよこ豆入り玄米ごはん
○ デザート カボチャアイス イチジクソースがけ豆腐 きなこシフォン黒ゴマクリーム
○ 今月の中国茶 海貝吐珠

c0026824_17465291.jpg


鮭と薬味を豆腐の間に挟み、蓮の葉に包んで蒸した料理、あっさりとした味付けが食欲をそそる。
全体のバランスをよくよく考えたメニューは、一品一品モチロン美味なのだが、知らぬ間に完食、満足しているってかんじ。。。

今日、つくづく医食同源ってことを実感。ティルナノーグ倶楽部のおかげです。
by fu-minblog | 2013-09-13 18:45 | 日常茶飯事 | Comments(2)

八月のティルナノーグ倶楽部

今月はお盆を避けて早めのティルナノーグ倶楽部の日。
私としたことが、めったにない朝から体調不良だったのだが、いつのまにか復調の兆し・・・

8月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
はじめてという真夏のピンクが新鮮!
テーブルランナー&正面の飾り布、小物も花もピンクで統一。
メインの棚には、なつかしいビュッフェの画集がピリリと効いている。

c0026824_196367.jpg


8月のメニュー
○ カレーソース
○ 大豆唐揚げと千切りフライドポテトのピタパンサンド
○ うなぎとキュウリの生湯葉春巻き
○ 寄せ豆腐 枝豆すり流し
○ デザート カフェモカアイス ピオーネのシフォンケーキ
○ 今月の中国茶 鳳凰単欉(ほうおうたんそう)

c0026824_19162310.jpg


大豆唐揚げ、千切りフライドポテト、サラダ菜など野菜にカレーソースを包んで食べるピタパンサンドはもちろん、どれもこの上なく美味。
とくにカレー好きな私には、毎日食べてもいいくらい。

でもとりわけうれしかったのは、思いがけずうなぎが食べられたこと。
じつは、今年土用のうなぎを食してなかったのである。
これでもー、思い残すことはございません。
おかげで、元気になれそっ!?
by fu-minblog | 2013-08-02 19:31 | 日常茶飯事 | Comments(0)

七月のティルナノーグ倶楽部

あまりの暑さに食欲不振、食べるものを思いつかないわたくし、ティルナノーグ倶楽部が待ち遠しい今日この頃なのだった。

7月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
今月のテーマカラーはすっきりとブラック&ホワイト、アクセントカラーのグリーンが涼しげ。生成り木綿のテーブルランナーに黒いランチョンマットはイグサ製?
正面は八つ頭(里芋)の葉っぱとへクソカズラのユニークな組み合わせ、中央はホテイアオイと苔玉に植わったシマフトイ、奥の三段棚は山帰来の実と青い葡萄の実がなんだか可愛い。

c0026824_19121680.jpg


7月のメニュー
○ ホタテ豆腐のしそ包み揚げ
○ うずら豆の冷製 (トルコ料理ピラキ風)
○ トウモロコシと玄米のスープ
○ 海ぶどうのサラダ寿司
○ デザート 緑豆あんアイス レモングラスのゼリー パイナップルケーキ マンゴー 
○ 今月の中国茶 西湖龍井茶

c0026824_9145519.jpg


食欲不振はどこへやら、どの料理もチョー美味でした。
とくにオススメはサラダ寿司、トウモロコシと玄米のスープ。
サラダ寿司は、今日は海ぶどうが贅沢に乗っていたが、べつに無くても暑い夏にはピッタリ。
トウモロコシと玄米のスープは、トウモロコシの香りと甘みがたっぷりで、主食替わりにもなる。

今日も目から、舌から、季節の味覚をたっぷり味わい、幸せな一日でした。
by fu-minblog | 2013-07-12 19:44 | 日常茶飯事 | Comments(0)

六月のティルナノーグ倶楽部

梅雨がどこかへ行ってしまったみたいな晴れの続く六月のいち日。
神話のCDをガンガン聴きながらティルナノーグ倶楽部へと向かう。

6月のテーブルコーディネート&ディスプレイ
戸外の暑さを忘れさせるような、店内はあじさいブルーに染まっていた。ターコイズブルーのテーブルランナー、正面のすっきりとした芽竹と山帰来が涼しげ。カゴに活けられた深いブルーのあじさいとガラスの器。奥の棚には私の好きなドクダミの花が、まるで舞台の主役のように華やかに飾られているのだった。

c0026824_2364860.jpg


6月のメニュー
○ 鯵と梅の水ぎょうざ
○ 夏野菜の玄米ドリア
○ 長芋のゼリー寄せ じゅんさいだし
○ いんげんとピーナツのパコラ(インド式てんぷら)
○ デザート
○ 今月の中国茶 高山雲霧

c0026824_943681.jpg


6月には必ず出てくる生のじゅんさい、季節の旬を味わうぜいたくさ。
これもティルナノーグ倶楽部の、久美子さんのおかげです。
今日も美味しく楽しい時間をありがとうございます!
by fu-minblog | 2013-06-07 23:23 | 日常茶飯事 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(223)
(178)
(127)
(102)
(98)
(96)
(91)
(85)
(82)
(60)
(56)
(51)
(51)
(46)
(42)
(38)
(34)
(33)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン