ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
野にも春
at 2017-03-20 14:34
ミモザの花咲く頃 2017
at 2017-03-15 17:40
花は咲く 2017
at 2017-03-11 14:43
倉敷川千本桜
at 2017-03-10 15:51
舩木研兒 遺作展
at 2017-03-04 15:27
これが最後かひな祭り
at 2017-03-03 15:07
欲張りなライブ
at 2017-02-27 16:12
「LA LA LAND」
at 2017-02-24 21:20
ガラスとテキスタイルのアート..
at 2017-02-17 18:36
由加温泉へ日帰り入浴&ランチ
at 2017-02-16 21:22
最新のコメント
sophilさん こんに..
by fu-minblog at 17:31
こんにちは この時期は..
by sophil at 10:11
>dogholicさん ..
by fu-minblog at 10:09
私と同じ思いで、また、同..
by dogholic at 07:48
empikさん ご心配..
by fu-minblog at 10:31
>yumi_dearth..
by fu-minblog at 09:30
⬆️は別名、Jelly ..
by yumi_dearth at 18:32
fu-minさん 久し..
by yumi_dearth at 18:30
>empikさん まさ..
by fu-minblog at 14:56
うわぁ〜!ほくろちゃん女..
by empiK at 11:56
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン

タグ:センダン ( 5 ) タグの人気記事

青空と巨樹とセンダンの花

今日は次第に青空が広がり、良いお天気になった。
ショッピングモールから出ようとして、ふと空を見上げると、センダンの花がいっぱい咲いていた。
レイの倉敷の巨樹のなかの一本である。
いつも、その側を通って帰るのだが、今日はわざわざ車を降りて写真を撮ることにした。

c0026824_18353813.jpg

c0026824_17555858.jpg
c0026824_1756952.jpg


以前にも書いたことがあるが、ある会社の社宅跡がショッピングモールになり、何本かあったセンダンの樹は残念ながら切られてしまった。
でも、工場跡が今では駐車場になっていて、この巨樹のセンダンは残ったのである。
そして、私が駐車するのは、いつも一番遠いここに決めているのだ。

ここにはセンダン以外に、ケヤキ、ヒマラヤスギの巨樹もある。
今日は青空と巨樹とセンダンの花に会えて、なんか、気も晴れたみたい。
by fu-minblog | 2015-05-19 18:24 | 四季折々 | Comments(0)

倉敷の巨樹・老樹

倉敷には市が認定した巨樹・老樹が68本あるという。
そのうち4本は私がしょっちゅう行く場所にある。

3本は酒津のショッピングモールの駐車場。
私は樹を見るために、いつもここに車を停めることにしている。
上から、ケヤキ・ヒマラヤスギ・センダン

c0026824_18413470.jpg
c0026824_18414242.jpg
c0026824_18415012.jpg


あと1本はアイビースクエアのメタセコイア
イチョウ並木とメタセコイアのある場所が、私のお気に入り。

c0026824_18421825.jpg


巨樹・老樹を前にすると、思わず手を合わせたくなる。
どうかいつまでも枯れずにいてほしい。
人間は、、、、、ほどほどで枯れた方がよいと思う。
by fu-minblog | 2012-10-26 18:46 | 四季折々 | Comments(2)

鎮魂歌

実は買い物はあんまりしないけど、よく映画と本を見に行く大型ショッピングモールがある。
そこはその昔、とある会社の社宅があって、私も4,5年住んでいたのだった。
社宅の敷地内には、医局、売店、共同浴場、保育園があり、それらに囲まれた広場に大きなセンダンの樹が数本あった。

そのセンダンは当時から、きっと長い年月を生きてきた立派な大木だった。
そこに10数年前、社宅が潰されショッピングモールが出現したとき、あの懐かしいセンダンの姿を見て私は喜び、ほっとした。

それが、つい最近(不覚にもはっきりした時期は不明)、影も形も無くなっていたのである。
なんでも、リニューアルで店舗拡張のため切られてしまったようなのだ。
私はまるで夢でも見ているようで、すぐには現実とは認められない有様だった。

c0026824_21394026.jpg


これは去年の5月、美しい花満開の頃のセンダンである。
秋には、まんまるの実を結ぶ。
その小さな実ひとつでも、創れるものなら創って返してほしい。

私は決して忘れない。しっかりと地に根を降ろし悠然とした姿のセンダンの大木を。
おごるな、にんげん。
一瞬、私は人類の滅亡を夢想する。
by fu-minblog | 2010-10-04 21:27 | 雑感実感 | Comments(2)

センダン

高知でも牧野植物園や高知城で見かけたセンダンの木、キレイな薄紫の花を咲かせていた。
なんでも高知では、旅人を迎えるため道路沿いに植え、南国土佐の象徴だったそうである。
そのセンダンの大木が、前にも言ったことがあるけど、大型ショッピングセンターの敷地内に数本植わっている。そこは、以前某会社の社宅の敷地で、私が10年余り住んでいた所で、当時からそのセンダンはあり、その木の下で子供は幼少期を過ごしたのだった。
そのセンダンが、今日久しぶりに行ってみると、薄紫の花を枝いっぱいに咲かせていた。

c0026824_1911124.jpg
c0026824_1913173.jpg
c0026824_19202.jpg

c0026824_19183387.jpg

c0026824_1922718.jpg

by fu-minblog | 2009-05-19 19:20 | 四季折々 | Comments(0)

雪と栴檀(センダン)

当地が思わぬ大雪に見舞われてから1週間経つや経たずの今朝、またもやかなりの積雪。
今回は友人が知らせてくれたおかげで、真夜中雪払いなんぞをして木が折れる被害は免れました。
それにしても、やはり地球に異変が・・・
先日、長野の友人から、今年は死ぬほど寒いが珍しく雪が無い、と電話があったばかり。。。
その分こっちに降ってるって?まさか~

c0026824_18443868.jpg

でも、意外に気温が高かったのか雪解けが早く、思い切って車で山を降りました。
行く先は、今年初めての映画館と書店のある大型ショッピングセンター。
実はここ、私がかって10年くらい住んでた某会社の社宅だったのです。
今は建物は跡形も無いのですが、当時のままに大きな古木が何本か残っています。
その中でもひときわリッパなのが、数本の栴檀の木。(栴檀は双葉より芳し、の栴檀とは別)
その見慣れた、懐かしい栴檀の木に、今日はうっすらと雪が積もっておりました。

さて、ここへ来るとどうなるか?
お察しの通り、、、、、つい映画館に吸い込まれていったって次第。
今年初めての映画館ってワケなのですが~
ちょっとトンデモナイ映画を見てしまい、ほんとなら勇んでレビューUPするところなのですが、
今日のところは憚らせていただきます。
また気が変わりましたらそのうち・・・・・
by fu-minblog | 2008-01-29 18:48 | 日常茶飯事 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(214)
(178)
(126)
(100)
(96)
(95)
(88)
(82)
(80)
(59)
(56)
(51)
(48)
(46)
(40)
(37)
(34)
(33)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(19)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月