ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
つかの間の気晴らし in R..
at 2017-10-19 10:42
「ダンサー、セルゲイ・ポルー..
at 2017-10-15 12:07
カズオ・イシグロノーベル文学..
at 2017-10-07 11:22
川辺の風景
at 2017-10-03 17:58
真っ赤なコート
at 2017-10-01 17:12
きびじつるの里
at 2017-09-27 17:09
初秋の吉備路
at 2017-09-27 10:53
川辺のコスモス
at 2017-09-24 11:19
秋点描
at 2017-09-21 10:57
「三度目の殺人」
at 2017-09-16 10:50
最新のコメント
>mocondorさん ..
by fu-minblog at 21:53
>mocondorさん、..
by fu-minblog at 21:33
私には珍しいことに、この..
by mocondor at 15:56
ずいぶん久しぶりにfu-..
by mocondor at 15:44
sophilさん コメ..
by fu-minblog at 17:11
こんにちは 暑い夏もや..
by sophil at 10:53
>miduki0902さ..
by fu-minblog at 09:56
そんな時は寝ますね。お大..
by miduki0902 at 22:37
>sophilさん ま..
by fu-minblog at 10:44
こんにちは 先ほどブロ..
by sophil at 08:47

タグ:ジャン・ホギョ ( 20 ) タグの人気記事

JANG HOGYO&AREのライブ

夏の暑さが逆戻りしたような先日の日曜日、岡山CRAZY MAMA KINGDOMでホギョさんのライブがあった。
今回のライブは、かって新大久保で3人で活動していたダンスヴォーカルユニット「ARE」のメンバー、ヨンミンくんとミングくんが参加、5年ぶり初来岡のステージとなった。

c0026824_17012516.jpg

私たちファンも、いつもより更に楽しみと期待が大きく、チカラが入るというもんである。
1部、2部の2回公演だったのだが、ナント!両方出席という熱心さ。
でも、1部2部とも満席で、サイコーに盛り上がったのだった。

解散という辛い体験をした3人だけど、またこうして同じステージに立つことができた喜び、災い転じて福と為すよう頑張ってほしい。
若い3人に、なによりリーダーとしてのホギョさんに、心からのエールを送ります。

そして、私の人生のたそがれを数倍愉しくしてくれた出逢いに、心から感謝します。
人生なかなか捨てたもんじゃ~ございませんよ。

by fu-minblog | 2017-09-12 18:08 | 音楽 | Comments(0)

JH 31 BIRTHDAY Dinner Show

8月6日の日曜日の夜、11日のホギョさん31歳の誕生日に先がけて、バースデーディナーショーが倉敷ロイヤルアートホテルであった。
コース料理+アルコール飲み放題+ホギョさんのプレミアムライブという贅沢さ。

先週は暑くて熱い日曜日、今週は涼しいホテルでの美味しい食事と、ホギョさんの熱いライブで大いに盛り上がったのだった。
今回は、弦楽四重奏の伴奏でオリジナル曲「愛してるよ」の演奏に初挑戦、美しい音色と歌声に聴き惚れました。

また、ホギョさんがゲスト出演したことのあるラジオ番組FM845Carabiner in Blueのメインパーソナリティ徳重英子さんが、今回はゲストとしてわざわざ京都から来られたりした。
サスガ言葉の達人、テンポの良い会話が心地よく、自作の詩の朗読までしてくださった。

c0026824_17224622.jpg
c0026824_17280110.jpg
c0026824_17252975.jpg
c0026824_17255018.jpg
c0026824_17261318.jpg

こうして、真夏の夜の夢のような時間はあっという間に過ぎていきました。

by fu-minblog | 2017-08-08 17:46 | 音楽 | Comments(0)

LSR convention LIVE 2017

7月最後の日曜日の昨日、岡山サンタホールで開催されたLSR convention LIVE 2017に行った。
LUGS STAR RECORDSのレーベルアーティストが初めて一同に集結したライブである。

とはいえ、私が知っているのはジャン・ホギョさんとまゆみゆ、そしてLugz&Jeraさんだけ。
Lugz&Jeraは、偶々一昨年参加した「飛鳥Ⅱで行く秋の駿河クルーズ」の船上で演奏を聴いた。
岡山在住のアーティストということで、心惹かれ興味を持ったのを憶えている。

その後、ホギョさんのアルバムが昨年、今年とLSRから出ることになり、今回のライブに繋がった。
まこと、縁とは不思議なものではある。

c0026824_10462928.jpg

さらに言えば、この暑いさなか、私がこーゆーライブに行くことの方がもっと不思議?
しかも、応援のため席取りをするというので、ナント!1時間以上も並んだのである。
いやはや、我が人生異常アリ、ってところである。

でも、ま、人生退屈知らず、刺激に満ちてはいるのかも・・・
そんなわけで、昨日は思いっきり暑く熱い日曜日なのでありました。


by fu-minblog | 2017-07-31 11:42 | 音楽 | Comments(0)

マコトダンスカンパニー15周年記念公演 in 岡山

先週のことになるが、マコトダンスカンパニー15周年記念公演を見に行った。
ほぼ3時間、次々繰り広げられるダンスの数々に、ただただ圧倒されたのだった。
岡山に、こんなにダンスを愛する指導者とダンスを愛する若者が、しかもプロを目指す若者が多いことに驚いた。

じつは、この公演にはホギョさんがゲスト出演するというので行ったのだが、私的には他のダンスにも興味深々だった。
想えば、私とホギョさんとの最初の出会いもダンスであったし、ホギョさんのダンスはいつも素晴らしい。
今回も、新曲の「I'm on Stage」はもちろん、あと2曲の素敵なダンスが披露された。

まだ小学生の子どもたちもいて、たとえプロにはならなくても、ダンスの楽しさは一度覚えたら忘れないことだろう。
なぜなら、私は身をもってそう確信する。
子どもの頃のダンス体験は、今だに体の中に生き続けているからである。

c0026824_09575585.jpg

公演を見終ると、自分が踊ったわけでもないのに、どっと疲れたのはなぜなのか?
あまりにパワフルでエネルギッシュなダンスに、酔ったせいかもしれない。
マコトダンスカンパニーの益々のご発展とご活躍をお祈りいたします。

でも、この公演を見られたのも、マコトダンスカンパニーを知ったのも、ホギョさんのおかげです。
一つの出会いが多くの出会いになってゆく、人生ってホント不思議です!



by fu-minblog | 2017-07-13 10:20 | 音楽 | Comments(0)

「I'm on Stage」

先日リリースライブがあった新曲「I'm on Stage」のCDを、やっと昨日受け取った。
ライブの時にはあまり数がなかったので、遠慮したのである。

CDとDVDの2枚組で、DVDはセクシーで激しいダンスのMVが収録されている。
CDは、今回はシングルなので、歌と曲のみの2曲が収録されているだけである。
今日車の中で初めて聴いたのだけど、運転しながらノリノリだった。

c0026824_17182437.jpg
それにしても、今年初めて買ったCDが、このホギョさんのシングルだと気づいて我ながら驚いた。
かっては自他ともに認める?CDアルバム好きで、映画、ドラマのOSTも数知れず・・・
もちろん、ネットでダウンロードするワケではない。

なんだか、見る映画も、読む本もめっきり減っていて、これって老化現象?
あかん!せいぜいホギョさんのMVのダンス見て若さとエネルギーもらわんと!?



by fu-minblog | 2017-07-07 18:37 | 音楽 | Comments(0)

思い出とともに

今日から7月、今年も前半期が過ぎ後半期に突入する。
今朝、家のカレンダーを次々めくりつつ、ちょっと感無量。。。

今年は例年とは少し違い、私の大きなイベントが前半と後半に一つづつ予定されていた。
前半のイベントは、言わずと知れた?5月末の韓国ツアーであった。

実は昨日、ホギョさんから韓国ツアーの写真がいっぱい届いたのである。
そこで、私の今年前半の一大イベントを今一度思い出し、新たにアルバムを作ってみた。

c0026824_12165438.jpg


c0026824_12171221.jpg

下のリムジン内の写真の色は、照明のせいなのでアシカラズ。
ヘウォンくんが一生懸命撮ってくれた写真です。

これらの写真を見て思うこと。
愉しい思い出はけっして色褪せない、いつまでもいつまでも・・・

いっぱいの写真と素敵な思い出に感謝しつつ
わたくしめは後半のイベントに向けて一歩一歩進んで行きたい、と思う今日この頃。。。



by fu-minblog | 2017-07-01 12:38 | | Comments(0)

写真のないライブ

一昨日の日曜日、岡山Desperadoでホギョさんのライブがあり、行ってきた。
今回のライブは、1st Single『I'am on Stage』発売記念 Special LIVEというものだった。
ホギョさんのライブは今年になってから数回あったが、このライブはやはり一番チカラが入ったことと思う。
私たちにとっても、大きな期待と愉しみいっぱいなライブだった。

今回はホギョさんの歌はモチロン、ダンスも多く堪能した。
バックダンサーのパワフルなダンス、ちびっ子たちは元気いっぱいで可愛かった。
今どきの子どもたちは皆ダンスが上手くて羨ましい。
新曲の『I'am on Stage』は、さらにパワーアップしたホギョさんの歌とダンスに魅了された。

c0026824_15450342.jpg

ただ、残念ながらライブの写真が一枚もない。
トーゼンカメラは持っては行ったが、ライブの写真はいろんな条件が揃わないと難しい。
今までも満足な写真は一枚もなく、今回は早々に諦めてしまったのである。
ライブはライブに、ひたすら集中することに決めました。

そんなワケなのだが、やはり画像がないのは寂しいので、窮余の策でチラシを使うことに。
ホギョさんのライブの記念と、わたしの想い出のために。




by fu-minblog | 2017-06-27 16:04 | 音楽 | Comments(0)

ジャン・ホギョと11人のアジュンマたちⅢ

楽しい時間は早く過ぎるもの、あっという間に最終日になった。
午前中はザ・韓国のクァンジャン市場に。
食料品の他にも衣類や日用雑貨も多数あり。
お土産を買う人は買い、私みたいに買わない人は見学する。

その後ソウルタワーへ、レストランでランチの後展望台で景色を見たり売店を見たり。
ここでヘウォンくんとは名残惜しいけどお別れし、私たちも仁川空港へと向かう。
c0026824_14293787.jpg

ホギョさんが真っ赤なハートのカギを買って、一生懸命メッセージを書いてくれた。
私たちのご縁が続きますように!また韓国へ来られますよーに!との思いを込めて。

かくして、しばらくソウルに残るホギョさんに空港で見送られ、11人のアジュンマたちはいっぱいの思い出を胸に帰国の途に就いたのでした。

ホギョさんに心からの感謝と愛をこめて、カムサハムニダ クリゴ サランヘヨ~162.png



by fu-minblog | 2017-05-31 21:17 | | Comments(0)

ジャン・ホギョと11人のアジュンマたちⅡ

2日目はかなりハードなスケジュール。
ただ、朝が自由時間だったので、その間私はホテルの部屋に居た。
明洞で買い物などした後、明洞にあるオダリチブというお店で食事とホギョさんのライブが予定されている。

食事はボリューム満点の焼き肉コース。食事が終わったころからライブが始まった。
今回のツアーは、ホギョさんの友人ヘウォンくんがアシスタントをしてくれていて、彼もまたミュージシャンなのでライブに参加してくれることになり、盛り上がったことは言うまでもない
c0026824_16232041.jpg

さて、次に向かったのが景福宮、でも見学するその前にチマチョゴリに着替えたのである。
ホギョさんとヘウォンくん、そして11人のアジュンマたちもすっかり時代劇の世界へ?
平地はまだしも、階段ではチマの裾を踏んだりしつつ、いざ宮殿へ。

c0026824_17082687.jpg
この後チマチョゴリを脱ぎ、夕食のサムゲタンのお店に向かった。
けれど、この後に今日の、いえこの旅行のメインイベントが控えているのである。
いったんホテルに帰り、11人のアジュンマを待っているのはホギョさんと一緒に乗るリムジンデイト。
しかも、一度には乗れないので、それぞれグループごとに分かれるのである。

ただその写真は残念ながらまだ届いていない、という次第。



by fu-minblog | 2017-05-31 17:24 | | Comments(0)

ジャン・ホギョと11人のアジュンマたちⅠ

5月27~29日まで、2泊3日の韓国ツアーに行ってきた。
ホギョさんが11人のアジュンマたちを連れての韓国旅行、団体旅行とも個人旅行とも違う、今まで味わったことのない愉しく、わくわくする旅となったのである。

日にちと時間が変わったりしつつも、三日間の予定はほぼ達成するという。
また、一日目の漢江クルーズのように、時間が大幅に遅れたにもかかわらず、日没のきれいな景色が見られてかえってよかったりした。

c0026824_15442253.jpg

旅が企画されたのは昨年末、今年に入ってすぐに申し込んだのだが、出発までのほぼ5ヶ月の間にはいろいろなことがあった。
何より、朝鮮半島の不穏な情勢がずっと続き、旅行を断念した人もあったようである。
けれど、私的には止めようと思ったことは一度もなく、ずっと楽しみに待っていた。

思えばちょうど10年ぶりの韓国、また行くことになるとは思ってなかったのだが、フツーの旅行ならきっと行かなかった、と思う。
今回はホギョさんと一緒に韓国ソウルを旅する、ただその一点だけで参加したのである。
そしてそれは、実に正しい選択だったと、今思う。

なぜなら、何かをしないで後悔するよりもして後悔するほうがイイ、と思って生きてきた。
しかも、つくづく行ってよかった今回の韓国ツアーだったのだから。
久しぶりの海外旅行で少々体力が心配だったのだが、何事もなくほんとよかった!

by fu-minblog | 2017-05-31 15:58 | | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(223)
(178)
(127)
(102)
(98)
(96)
(91)
(85)
(82)
(60)
(56)
(51)
(51)
(46)
(42)
(38)
(34)
(33)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン