ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
最新の記事
JH オリエンタル・ナイトシ..
at 2017-12-16 14:59
 華紋 de ランチ
at 2017-12-08 21:44
クリスマスツリー
at 2017-12-03 18:05
同窓会 in 倉敷(アイビー..
at 2017-11-30 21:33
同窓会 in 倉敷 (素敵な..
at 2017-11-30 16:34
同窓会 in 倉敷(川舟初体験)
at 2017-11-30 12:06
紅葉満喫 in 近水園
at 2017-11-22 18:09
フェイジョア大豊作
at 2017-11-16 10:30
カズオ・イシグロ全作読破?
at 2017-11-11 16:56
新見鉄板焼ランチ
at 2017-11-08 16:24
最新のコメント
>mocondorさん ..
by fu-minblog at 21:53
>mocondorさん、..
by fu-minblog at 21:33
私には珍しいことに、この..
by mocondor at 15:56
ずいぶん久しぶりにfu-..
by mocondor at 15:44
sophilさん コメ..
by fu-minblog at 17:11
こんにちは 暑い夏もや..
by sophil at 10:53
>miduki0902さ..
by fu-minblog at 09:56
そんな時は寝ますね。お大..
by miduki0902 at 22:37
>sophilさん ま..
by fu-minblog at 10:44
こんにちは 先ほどブロ..
by sophil at 08:47

<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

7月の終りに

今日、四国が梅雨明けしたようですが、当地も昨日今日と夏の空が広がりました。
買い物帰り山道を登ってくると、樹の間から青空が見え、思わず車を停めてパチリ。。。

c0026824_14391144.jpg
c0026824_14392041.jpg

道路の木漏れ日
c0026824_14394868.jpg


今日で7月も終りです。
by fu-minblog | 2009-07-31 14:47 | 四季折々 | Comments(2)

暑中お見舞い

まだ梅雨は明けないのですが・・・

c0026824_15115022.jpg


今年は夏がなかなかやって来ませんね~

ひょっとしたら、短い夏になるかも・・・

子供たちも、せっかくの夏休みにお天気が悪いとストレスたまるでしょうね~

私もとうに夏休みなんですが、私の場合ひきこもり夏休みなので・・・

でもやっぱり、夏はスッキリ晴れて、ジリジリ暑いほうが夏らしくて好き。。。

来週くらいには、本格的夏になるのでしょうか?

先日の小谷さんの展覧会で、大きめの深皿をみつけてしまいました~

ヘクソカヅラというカワイソーな名前の、だけど可憐で小さな花を添えて・・・
by fu-minblog | 2009-07-29 16:20 | 四季折々 | Comments(6)

休肝日にカンパイ!

先日、初めて月一の休肝に成功したなんて自慢にもなりませんが、今後は週一の休肝を目指そうかな、なんてことも言ってみたりして・・・
実は、強力な味方をmiduki0902 さんに教えてもらいました。
知らなかった私もウカツなのですが、ノンアルコールビールって手があったんですね!

サスガの私も以前どこかの店で飲んだことはあったのですが、あまりの不味さにこりごり。
それ以来、自分の飲料としての選択肢から外されてしまったのでした。
でも今回、グルメのmidukiさんのお言葉を信じ、早速試してみることに・・・
結果、今日スーパーに出向き、箱買いとなった次第です。

c0026824_17233320.jpg


最初の1本を飲んだとき、ちょっと味が違うかな、という気もしたのですが、だんだん慣れてきました。
そーいえば、はじめて発泡酒を飲んだときもマズっ!と思ったのが、そのうち慣れました。
なんせ、ノンアルコールなんですから、、、、いくら飲んでも大丈夫?
いえ、そーは飲めませんが、とにかく、私的には大満足。

食事中の飲料として、水やお茶では味気ないしー、ジュースは甘ったるいしー、かといってワインやお酒をがぶ飲みしたら後が大変だしー、それでついビールにはしっていたワケです。
それと、昔から炭酸飲料が好きで、サイダーやコーラもよく飲んだけど、今はビール一辺倒。
そんなワケで、休肝日はモチロン、スポーツクラブ帰りに、お風呂上りに・・・飲むのが楽しみ!
でも、夕食にはやっぱりアルコール入りのを飲んで、イイ気持で一日を終わりたいものです。

midukiさん、いいもの教えてもらって、ほんとにどーもありがとう!
by fu-minblog | 2009-07-28 16:10 | 日常茶飯事 | Comments(2)

雨の合間に

各地で集中豪雨の被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。
こちらはどうにか大雨も峠を越したのか、今朝はうっすらと陽射しが・・・
珍しくモモが、雨の合間を縫って草を食べに庭へ出ました。
それにしてももうじき8月、いったい何時梅雨は明けるんでしょうね?

雨があがってヤレヤレ・・・

c0026824_1024257.jpg


さてどの草食べよっかな~

c0026824_10243676.jpg


草だけは不自由しないもんっ!

c0026824_10244669.jpg


以上、困ったときのモモネタです~(ーー;)
by fu-minblog | 2009-07-27 10:33 | 日常茶飯事 | Comments(0)

路地の風景

昨日は駐車場から細い路地を通って大原美術館へ行った。
倉敷旧市街は、そんな路地が迷路のようにはしっている。
人一人がやっと通れるくらいの、細い路地もある。
車ではなく人のための道は、細くて、曲がっていてもいいのかもしれない。
白壁の街倉敷は路地の街でもある。

c0026824_1456418.jpg


美術館の帰り、カレーの薬味の豪華さがお気に入りの例のレストランで、今回はカレーではなく、季節のお料理「白桃ランチ」なるものを食することに・・・
岡山名産白桃をソースなどに使った、上品なお味のランチなのだった。

c0026824_11374636.jpg

by fu-minblog | 2009-07-25 11:52 | 日常茶飯事 | Comments(2)

大原美術館

今日思い立って、何年ぶりかで大原美術館に行ってきた。
先日来、なぜか急に大原美術館の絵が無性に観たくなっていたのだった。
なにもはるばる遠くへ行かなくても、すぐ側にリッパな美術館があることを忘れていたワケではないけど、地元に居るとつい有難味が薄れるみたい。

大原美術館の絵は、サスガに大体把握しているので、全部を観なくてもその時自分が観たい絵だけを観る、というぜいたくな観方ができる。
今回は、先週の日曜美術館で採りあげられたマーク・ロスコがたしかあったハズだと思ったのと、私の好きなイヴ・クラインも観たかった。
マーク・ロスコは1点あり、その深い色合に吸い込まれるようだった。

しかし、イヴ・クラインは現在収蔵中で、今度いつ展示されるかもわからないとのことだった。
また、今までいつも観られたゴーギャンの「かぐわしき大地」も、東京のゴーギャン展に貸し出し中で現在は無く、残念だった。
いつものことだけど、急に思いつきで行動するので、シッパイが多い。
でも、なんせ近いので、また行けばいいことだと思うのだった。

c0026824_16404174.jpg

大原美術館に初めて来たのは、私がまだ中学か高校生のとき、絵の好きな叔母に連れられて来た。
当時は、まさか自分が倉敷に住むことになろうとは夢にも思わなかったのである。
まこと人の縁とは不思議なものである。
大原美術館は、当時と同じ外観で、当時と同じロダンの彫刻が私を迎えてくれる。
そして今、私は当時と同じ迷子の子供のように、絵に救いを求めているようなのである。
by fu-minblog | 2009-07-24 17:43 | 美術工芸 | Comments(2)

心象的日食

「星の王子さま」にでてくる、ゾウを飲み込んだウワバミの絵よりもヒドイかもしれませんが、
私が今日、日食めがねをとおして見た日食の印象を絵にしてみました。
あくまで印象なので、不正確でヘタクソなのはどーぞごかんべんください。

c0026824_17171226.jpg


朝は雲で覆われていた空が、午前10時半頃になると雲の合間から陽射しがこぼれはじめました。
日食めがねで見てみると、くっきりと三日月型をした太陽が見えました。
それから11時過ぎまで、徐々に細くなってゆく三日月形の太陽をじっくり見たのでした。
これも、北の隣人さん手作りの日食めがねのおかげです。
一緒に日食を見た人たちの分も合わせて、心からありがとうございます!

肉眼(カメラ)で見るとこんな感じ・・・
c0026824_17125339.jpg


ご報告するのも気がひけるってもんですが、昨日は無事休肝に成功しました~
これからも、休刊日は休肝日をぜひ実行したいと思います。
by fu-minblog | 2009-07-22 16:53 | 四季折々 | Comments(3)

休刊日は休肝日

今月の整体でのこと、毎月その時期の体の注意点を教えてもらう。
今月は肝臓が要注意だとのことで、私はチト心配なのであった。
なんせ、ほぼ365日休肝日がないからである。
そこで、O先生にその旨ショージキに白状し、わが肝臓は大丈夫かと訊いてみた。
するとO先生はいつも通り静かな口調で言われたのである。
「大丈夫ですけど、では新聞の休刊日を休肝日にしては?」と。

それがたとえ冗談ではあっても、私はすぐに休刊日を休肝日にしようと誓ったのである。
1週間に1度は無理だとしても、1ヶ月に1度ならガマンできるというもんではないか。
おまけに、私にとって一番信頼できる主治医?のお言葉なのである。
このO先生は私と同年輩の男性なのだが、なんとも言えずお人柄が穏やかで、やさしい。
たとえば、「先生、私の依怙地な性格、どうにかなりませんか?」と言えば
「依怙地ではなく一途なんですよ・・・」という具合。

整体では人間をその体癖によって12種類に分類されている。
その中の、私は畏れ多くも創始者野口晴哉氏と同じ9種という体癖なのである。
体癖に良いも悪いもないのだが、その性格、感受性は著しく違ってくる。
9種は、身体的には骨盤が閉じる傾向が強く、エネルギーの集中が速く、持続するのが特徴である。
また、理屈ではなく直感で動き、受けた刺激は瞬間凍結して内向、凝固してしまうという。
なかなかやっかいな体癖ではある。

私がさいしょにお世話になった先生は、残念ながらご高齢のためお亡くなりになり、O先生はその方の甥ごさんで、ずっと助手をされていた。
さいしょの先生は、歩いてる人を見ただけでその体癖や、もし病気があればそれが分かるというスゴイ方で、その腕の確かさには定評があり、いくつもの奇跡が言い伝えられている。
私も、実はそのささやかな体験者なのである。
でも、ちょっと近寄り難くもあったのだが、今の先生は気さくで何でも言えるところがまたいい。

c0026824_8591291.jpg
話しがついそれてしまったが、
今日、それ以来はじめての、新聞休刊日がやってきた。
そして、私の休肝日が・・・
こんな風に言うとすごく飲兵衛みたいだが、一度に飲むのは350mlのビール(正確には第三のビール)1缶だけである。
それとワイン少々・・・
それだけで、気持よ~く、人生バラ色(ほんの一瞬)になるならいいじゃないか、と思ってきた。

でも、休刊日を休肝日にすると誓ったのである。
今日は言ってみれば、正念場?なんである。
さて、成功するかどーか???
by fu-minblog | 2009-07-21 08:31 | 日常茶飯事 | Comments(6)

花だより

せっかくの夏休み気分も吹っ飛ぶ最近の鬱陶しいお天気、いったい何時梅雨は明けるのでしょう?
元気なのは雑草ばかりのわが庭で、それでもひっそり咲いている花もあります。

プリムラ シネンシス、別名ユキザクラが今だに咲いてます。
c0026824_10281889.jpg

パンダスミレ これも夏まで咲くとは思わなんだ・・・
c0026824_10282895.jpg

ソープワート ハーブですが隅っこの方で人知れず咲いていました。
c0026824_10283768.jpg

アップルミント 雑草と同じくらいかそれ以上に丈夫。
c0026824_1028463.jpg

ずっと咲き続けているローズマリー、敬意を表して・・・
c0026824_10285716.jpg

ついでに、草に埋もれてブルーベリーの実がたった一つ、ちょっと身につまされて・・・
c0026824_102979.jpg

以上、困ったときの花だよりです~(ーー;)
by fu-minblog | 2009-07-20 10:45 | 四季折々 | Comments(2)

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

c0026824_19361573.jpg

今日は梅雨らしい雨の一日だったが、こちらはすっかり夏休みモードに入っているので、夏休み映画「ハリーポッターと謎のプリンス」を観に行った。
その心は、来週辺りから学校が夏休みに入るので、その前に・・・というサモシイ魂胆。
でも、そーゆーヒマな大人が少なからずいて、けっこう混んでいたのだった。

この「謎のプリンス」、シリーズで初めて本を読んでいるのだが、なんせ一昨年のこと、細部は記憶にない。
おまけに、昨年最終章を読んでいて、当然そっちの印象の方がつよい。
ま、映画を観つつ思い出してはいたのだが、なぜか盛り上がりに欠け、時々眠くなる始末。
はっきり言ってこの章は最終章へのつなぎの感じで、私的には意外に退屈なのだった。

ハリー、ロン、ハーマイオニーがお年頃で、魔法学校は恋の季節ってワケである。
「賢者の石」の頃に比べると、それぞれの俳優もすっかり大きく大人になっている。
この謎のプリンスとはハリーの宿敵ヴォルテモーテのことで、その少年時代が明らかになる。
校長ダンブルドアが命をかけてヴォルテモーテの秘密をハリーに教えようとするのだが・・・

・・・結局、最終章へ続くってワケなのである。
おまけに最終章「ハリー・ポッターと死の秘宝」は2部作らしく、覚悟あれ。。。
by fu-minblog | 2009-07-17 20:54 | 映画 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(224)
(178)
(127)
(102)
(98)
(96)
(92)
(87)
(83)
(61)
(56)
(51)
(51)
(46)
(42)
(39)
(34)
(33)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(23)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン