ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
「引揚げ文学論序説」
at 2017-03-26 11:22
野にも春
at 2017-03-20 14:34
ミモザの花咲く頃 2017
at 2017-03-15 17:40
花は咲く 2017
at 2017-03-11 14:43
倉敷川千本桜
at 2017-03-10 15:51
舩木研兒 遺作展
at 2017-03-04 15:27
これが最後かひな祭り
at 2017-03-03 15:07
欲張りなライブ
at 2017-02-27 16:12
「LA LA LAND」
at 2017-02-24 21:20
ガラスとテキスタイルのアート..
at 2017-02-17 18:36
最新のコメント
sophilさん こんに..
by fu-minblog at 17:31
こんにちは この時期は..
by sophil at 10:11
>dogholicさん ..
by fu-minblog at 10:09
私と同じ思いで、また、同..
by dogholic at 07:48
empikさん ご心配..
by fu-minblog at 10:31
>yumi_dearth..
by fu-minblog at 09:30
⬆️は別名、Jelly ..
by yumi_dearth at 18:32
fu-minさん 久し..
by yumi_dearth at 18:30
>empikさん まさ..
by fu-minblog at 14:56
うわぁ〜!ほくろちゃん女..
by empiK at 11:56
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン

カテゴリ:音楽( 68 )

欲張りなライブ

昨日の日曜日、ジャン・ホギョさんのスペシャルランチライブに行った。
場所は倉敷シーサイドホテルという、瀬戸内海の美しい景色が一望できる海辺のホテル。
しかも、豪華なランチ付きという、欲張りなライブだった。

c0026824_157976.jpg


私的には、今年初めてのホギョさんのイベント参加だったので、楽しみにしていた。
毎週ホギョさんにはK-popダンスのレッスンは受けているのだけど、ライブなどで見るK-popアーティストとしてのホギョさんは、どこか違う。

50人くらいの参加者はほぼ全員女性。
美味しい食事が終わると、ホギョさんのライブが始まる、という贅沢なひと時を過ごした。
ただ、やはりダンスが踊れる舞台ではなく、得意のダンスが思い切りできなくて気の毒。

歌やバンドのライブではなく、ダンスというのは大変だな、とつくづく思う。
もちろん、歌も上手いのだけど、キレキレのホギョさんのダンスを見るのが楽しみ。
でも、ま、ダンスはレッスンの時で我慢することに。。。

※料理の写真は何品か撮り忘れるは、ホギョさんの写真もいいのがなくてガッカリ!
by fu-minblog | 2017-02-27 16:12 | 音楽 | Comments(0)

クリスマスディナーショー in 倉敷ロイヤルアートホテル

昨夜は私にとって、一足早いクリスマスとなった。
・・・と言っても、ジャンホギョ&まゆみゆクリスマスディナーショーに行っただけのこと。
でもいちおう、クリスマスと銘打ったディナーショーだったので、クリスマスってことに。。。

先日のライブとは違い、ちょっと豪華なお食事と明るくゆったりとした空間が心地よい。
ダンスこそなかったが、ホギョさんの歌がゆっくりと聴けるのもよい。
そんな中でもつい写真を撮ってしまう自分に疑問を感じつつも撮った写真、それ故ロクなもんがない。
その写真を加工して残すことにいったいどんな意味があるのかと、自己嫌悪に陥りながら・・・

c0026824_17355640.jpg


今年も残すところあと僅か。
嫌なこともあったけど、楽しいこともいっぱいあったなと、つくづく思う今日この頃。。。
by fu-minblog | 2016-12-19 17:37 | 音楽 | Comments(0)

JANG HOGYO ワンマンライブ in IMAGE

去る12月4日、ホギョさんのワンマンライブが岡山IMAGE(イマージュ)で開催された。
今回は初めての、昼夜2回のライブだったのだが、私は昼の部に行ってきた。
その時の写真を全部失敗でボツにしたのだが、今日思い直してちょっと加工編集してみた。
せっかくなので、ここに記念に残しておくことに・・・

c0026824_20465753.jpg


今年はファーストアルバムがリリースされたのを始め、ライブもけっこうあったようである。
私が行っただけでも、今年は4回目位になると思う。
ファンクラブも発足し、K-popアーティストとして益々の活躍を期待し、応援していきたいと思う。

ただ私にとっては、ホギョさんは我がK-popダンスインストラクターであり、週に一度のレッスンが何よりも楽しみなのである。
下手の横好きではあるけど、踊っているときほど幸せな時はないのである。
この先どれだけ続けられるかは分らないけど、1日でも長く踊っていたい~!
by fu-minblog | 2016-12-06 21:27 | 音楽 | Comments(0)

Happy Birthday JANG HOGYO!

今日8月11日は新祝日山の日だが、ジャン・ホギョさんのお誕生日でもある。
これに先立ち先日、バースデーディナーショーが倉敷市内であった。
40名という小規模な集まりではあったが、食事とライブを楽しみつつ、ホギョさんの30回目の誕生日をお祝いし、夏の夜を和気あいあいと一緒に過ごしたのだった。

c0026824_12514620.jpg


c0026824_12521378.jpg


c0026824_12523210.jpg


K-popダンスインストラクターのホギョさんもステキだけど、K-popアーティストとしてのホギョさんは、やはり水を得た魚のようである。
けれど、ホギョさんの誠実で飾らない人柄が一番魅力的だと、私は思う。

ニューアルバムがリリースされて、大阪、東京などライブに忙しいホギョさんだが、私的には、週に一度のK-popダンスレッスンが楽しみな今日この頃です。
by fu-minblog | 2016-08-11 09:13 | 音楽 | Comments(0)

JANG HOGYO 1st Mini Album

わがK-popダンスインストラクター、ホギョさんのニューアルバムである。
CDアルバム好きの私としては、発売を楽しみに待っていた。
6月19日発売スタートしたばかりのCDを、昨日レッスンの直前に頂いた。

HOGYO(ホギョ)をJANG HOGYO(ジャン・ホギョ)と改名、去年の1st SINGLE ALBUMのアイドルっぽさを払拭、セクシーな大人の男にがらりとイメージチェンジ。
とくに、MV収録のDVDは、お得意のダンスが堪能できる。

c0026824_656930.jpg


早いもので、K-popダンスインストラクターのホギョさんに出会ってほぼ1年が経つ。
はっきり言って、よく今までK-popダンスを挫折せずに続けてきたものである。
テンポも速く、エアロと違い手の動きが複雑で間違ってばかり。
ただ楽しく汗がかけるのである。

その間、ライブを3回見に行き、CDを2枚手に入れたことになる。
私にとってホギョさんは、なんといってもすばらしいK-popダンスインストラクターである。
これまでいろんなインストラクターに出会ったが、ダンスの上手さはピカイチ。
ほんとはインストラクターにはもったいない、とさえ思う。

これからもさらなる活躍をお祈りします。
微力ながら応援したいと思います。
by fu-minblog | 2016-06-24 15:43 | 音楽 | Comments(0)

尾崎豊が遺したもの

この日、何年振りかで尾崎豊の記事を書くのは、ほんの気まぐれである。
とはいえ、この日を忘れたことはないし、彼の歌は今だに飽きもせず聴き惚れている。
私にとって、尾崎豊は不世出の天才ミュージシャンであり、たった一人のアイドルである。

c0026824_18133113.jpg


さいきん、尾崎豊の名を聞くのも見るのもあまりないような気がするが、偶々今年の芥川賞発表文芸春秋三月号の記事『88人の「最期の言葉」』で彼の名を目にしたのだった。
そして、尾崎豊の最期の言葉が「さようなら 私は夢見ます。」だったと初めて知った。

私には彼の死の真相を知る由もないし、今となっては知りたいとも思わない。
私はただ、全アルバム・71曲とシングル2曲を今までも、そしてこれからも聴き続けることだろう。
尾崎豊は彼の歌の中で、永遠に生き続けるのである。

c0026824_18363062.jpg

by fu-minblog | 2016-04-25 09:14 | 音楽 | Comments(0)

ホギョ&まゆみゆライブ in たまテレホール

昨日、K-popダンスインストラクターのホギョさんと双子デュオまゆみゆとのコラボライブに行った。
大阪から帰ったばかりだったのだが、チケットもあったので、老体に鞭打って?出かけたのだった。

今までより会場が広く、明るく、ちゃんと椅子に座れて楽だった。
カメラ持参で行ってみたら、動画とフラッシュ以外はよさそうなので初めて写真を撮った。

ただ、人に迷惑をかけては嫌なので遠慮しいしい撮った写真、ほとんどボツなのだった。
それでも、カメラ女子?の私的には、写真が撮れたことで満足している。

c0026824_1772777.jpg


なぜかこの三日間は続けて演劇やライブに行くことになった。
これも何かのご縁、人生まだまだ捨てたもんじゃぁございません?
by fu-minblog | 2016-03-21 16:39 | 音楽 | Comments(0)

「こどもと魔法」

グラミー賞を受賞した小澤征爾指揮のラベル・歌劇「こどもと魔法」のCDが、アマゾンから届いた。
2013年のサイトウ・キネン・フェスティバルでのライブ収録盤である。
小澤氏のグラミー賞受賞記念と、自分の蘇った思い出記念にと購入しておいた。

c0026824_15433011.jpg

c0026824_15435316.jpg


「《こどもと魔法》はオペラとバレエの要素を結合させた幻想的な夢の世界を描いた作品で、登場するのは坊やと母親以外は動物、植物、家具なのである」と、解説にある。
その動物や植物や家具、暖炉の炎までが擬人化され、歌い踊るというファンタジー歌劇である。

今回60年ぶり?で聴いてみたのだが、残念ながら私には音楽の記憶は全くないのだった。
また、演じた当時はもちろんフランス語なので解らなかったが、今も訳詩を見ないと解らない。

ただ、頭の中に舞台があり、そこで次々繰り広げられた踊りはかなりはっきりと蘇ってくる。
私の役は、最初暴れ回りあとは脅されて逃げ惑う、といった役で、本気で怖かったのを憶えている。
こどもの頃のバレエ体験は、音楽を聴くと必ず頭の中で自分が踊っている、というクセになった。

願わくば実物の舞台を観てみたいが、せめて、DVD化されてほしいと希う今日この頃である。
by fu-minblog | 2016-02-28 16:16 | 音楽 | Comments(0)

クリスマスプレゼント

今年は、ぜんぜんクリスマス気分ではなかったので、いつも出すガラスのツリーも省略した。
ケーキがないのは毎年のことだけど、とくべつなワインもシュトーレンさえも用意してなかった。

それが、昨日(クリスマスイブ・イブ)に開かれたK-popダンスコーチ・ホギョさんのライブに行くことに。
ライブへ行くのは2回目だったのだが、今回はクリスマスライブということで盛り上がった。

その会場で買ったのがホギョさんの1st SINGLE ALBUM 「PROPOSE」である。
自分へのささやかなクリスマスプレゼントとして。

c0026824_10133849.jpg


神さまどうぞこれくらいの贅沢はお許しくださいませ。
by fu-minblog | 2015-12-24 10:21 | 音楽 | Comments(4)

三朝バイオリン美術館

ちょっと順序が逆になるが、三朝温泉に到着した日、三朝温泉街を散策した。
その時、ふと目に留まったのが「三朝バイオリン美術館」だった。
温泉街に似つかわしくないモダンでオシャレな建物、なぜここにバイオリン美術館?と不思議がる。
これも何かのご縁と、つい珍しさにつられて入場することになったのだった。

c0026824_9224720.jpg


1階は、バイオリン等の製作に使用される道具や材料、資料などが展示されている。
2階は、弦楽器の生演奏が鑑賞でき、音響効果バツグンのホールとなっている。
また、美術館敷地内には、鳥取バイオリン製作学校が設置されており、見学もできる。
ちなみに、私たちも見学させてもらった。

この美術館のテーマは「製作と演奏」ということで、弦楽器を通して音楽文化をより多くの人々へひろめ、国内を代表する弦楽器の聖地を目指す、という壮大なプロジェクトなのである。
それがなぜ三朝温泉なのかは解らぬが、たった一人で制作に励む若者を思わず応援したくなったりした。

音楽好きな方はぜひ!

三朝バイオリン美術館
〒682-0123 鳥取県東伯群三朝町199-1
TEL:0858-43-3111

by fu-minblog | 2015-11-02 17:06 | 音楽 | Comments(2)


検索
カテゴリ
タグ
(214)
(178)
(126)
(101)
(96)
(95)
(88)
(82)
(80)
(59)
(56)
(51)
(48)
(46)
(40)
(37)
(34)
(33)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(19)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月