ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
ライラックとハナミズキ
at 2017-04-28 21:02
御衣黄桜
at 2017-04-21 16:13
桜の仇を桃で?
at 2017-04-15 10:29
さくら前線異常あり
at 2017-04-06 16:35
三月の出来事
at 2017-03-31 11:49
岩合光昭写真展「ネコライオン」
at 2017-03-29 18:02
「引揚げ文学論序説」
at 2017-03-26 11:22
野にも春
at 2017-03-20 14:34
ミモザの花咲く頃 2017
at 2017-03-15 17:40
花は咲く 2017
at 2017-03-11 14:43
最新のコメント
>sophilさん、こん..
by fu-minblog at 22:33
こんにちは デジタルデ..
by sophil at 17:55
sophilさん こんに..
by fu-minblog at 17:31
こんにちは この時期は..
by sophil at 10:11
>dogholicさん ..
by fu-minblog at 10:09
私と同じ思いで、また、同..
by dogholic at 07:48
empikさん ご心配..
by fu-minblog at 10:31
>yumi_dearth..
by fu-minblog at 09:30
⬆️は別名、Jelly ..
by yumi_dearth at 18:32
fu-minさん 久し..
by yumi_dearth at 18:30
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン

カテゴリ:日常茶飯事( 344 )

由加温泉へ日帰り入浴&ランチ

昨日、由加温泉へランチ付き日帰り入浴へ行った。
去年一度行って気に入り、また行きたくなったのである。

実は、ちょうど1ヶ月前に腰を痛めてしまい、養生をしないせいかちょっとこじらせていた。
なにしろ、痛めたその日にジムへ行き、ステップとエアロをして悪化させたみたい。

その後、モチロン、整体で操法を受けかなり楽になったのだが、腰痛は一進一退だった。
そんな時、温泉にでもゆっくり浸かり、腰を温めたい欲求がなぜか高まった。

ほんとは、もっと早くに行きたかったのだけど、良くなった実感がわいてきたところで、やっと温泉に行けたのだった。

c0026824_2042371.jpg

入浴の前にチョコッと由加神社にお参りしてきた。
今回は、腰が早くよくなりますよーにというのだから、人間勝手なもんである。
by fu-minblog | 2017-02-16 21:22 | 日常茶飯事 | Comments(0)

ほくろと5匹の子猫たち

子猫が4匹に減っていたというのは間違いで、ちゃんと5匹おりました。
なにしろ、白と黒の柄違い(1匹だけは真っ黒)ばかりなので、私も区別がつかない有様。

一週間ぶりに子猫を連れて来たとはいえ、翌日は子猫は来ずほくろだけだったりする。
ノラ猫の生態は謎に満ちているので、きっとまた来るだろうくらいに考えることに。

c0026824_17322718.jpg


今日の午前中などは、ほくろの姿は見えないのに、子猫5匹が庭で運動会をしていた。
チラと写真を撮ったのだが、ガラス戸越しか2階のベランダから。

ほくろ以上に用心深い子猫たち、これはほくろの教育なのか、それともDNAのなせるワザなのか?
私はただ、だれにも頼らず子供を産みここまで育てたほくろを、心から尊敬する。

とにかく子猫のことは世界一賢い母親に任せて、今はただほくろ中心にエサをやり、庭はほくろファミリーに明け渡すことに。
こんなかわいい子猫たちが間近かに見られるなんて、やっぱり素敵なサプライズかも???
by fu-minblog | 2016-08-17 18:12 | 日常茶飯事 | Comments(3)

ほくろのひみつ

ほくろが我家でエサを食べるようになって2週間ばかり経ったある朝、玄関の戸を開けたとたん、我が目を疑うような光景に出くわした。
白黒の小さな生き物がさっと四方へ散って行ったのである。
ほくろは少し困ったような表情をした(ような気がする)が、そう慌てた様子はなかった。

そして、一瞬の後私は悟ったのである。
ほくろはナント!ハハオヤだった、しかも5匹の子猫の。
あんなに華奢な体で5匹も子猫を産み、そして育てていたなんて!
ほくろのちょっと異常とも思える用心深さのワケを私は漸く知ったのだった。

しかし、その日以来子猫の姿を見ることはなかった。
ほくろだけは相変わらず毎日朝夕の食事をしにやって来た。
そればかりか、昼間車があるときは車の下、午後は日陰になる玄関わきのローズマリーの影でくつろいでいるのだった。
時には、ここは自分の住処だと言わんばかりの毅然とした姿で。

c0026824_11111048.jpg


子猫を見なくなってほぼ一週間、もしかすると何かあったのではないか、育たなかったのではないか、と心配していた矢先、今朝玄関先にほくろファミリーが勢揃いしているではないか!
ただ、たしかに5匹いた子猫が4匹になっていた。
それでも全員元気そうにほくろの周りを取り囲んでいるのだった。

ほくろは牛乳が大好きで、いつもまず牛乳を全部飲んでしまう。
そこで今日は、子猫の分もと2杯に増やした。
また、キャットフードにも牛乳をかけて柔らかくすると子猫も食べていた。
私はもちろん、スーパーが空くのを待って子猫用のキャットフードを買いに走った。

c0026824_1501868.jpg


それにしても、これこそまさしくサプライズ!
素敵というか、困ったというか・・・・・
by fu-minblog | 2016-08-14 12:04 | 日常茶飯事 | Comments(2)

真夏の出来事

モモが死んで6年余り、当初はどうなることかと思ったが、どうにか猫っ気なしの人生を送ることにも慣れた今日この頃。
つい一週間くらい前から、我が人生に猫の影がちらつき始めたのだった。

なにかしら猫の気配を感じ、夕方試しに残っていた牛乳を容器に入れて置いておいた。
すると、朝にはきれいに無くなっていた。
そこで、今度はキャトフードを買ってきて牛乳と並べて置いた。
すると、朝には両方ともきれいに無くなっていた。

それどころか、どうも朝にも猫の気配がするので、朝も置いてみた。
家に入って窓からこっそり見ていると、どこからともなく姿を現した。
黒と白の、子猫ではないが小さめの、大人になったかならずかの猫だった。
ただ、その用心深さをみると、根っからのノラのようである。

ある日外から帰ってくると、庭で寝そべっていたこともあり、徐々に距離は縮まりつつはあるが、触れることはもちろん、側にも近寄れない。
一番よく見かけるのは、我が車の下である。
私はただ、せっせと牛乳とキャットフードを、毎朝毎夕所定の場所に運んでいるのである。

c0026824_16281989.jpg


やっと撮れたただ一枚の写真を見ると、白い口の周りに黒い点があるので、名前は「ほくろ」ということに。
今まで家猫を含め何匹かのノラ猫が我が人生を通り過ぎて行ったが、この先ほくろとはどれくらいの時間を過ごし、どんな結末が待っているのだろうか?
楽しみ半分、心配半分な真夏の出来事ではある。
by fu-minblog | 2016-07-31 14:55 | 日常茶飯事 | Comments(2)

パイナップルリリー

遠くへ行かずとも、ほんの近くにも、珍しい花はあるものである。
今日、久しぶりにパソコン教室へ行くと、今まで見たことがない花が咲いていた。

その名もパイナップルリリー、または、ユーコミスと言うそうである。
南アフリカ原産の球根草花で、その姿かたちがパイナップルに似ているところからこの名がついたそうだが、少々細長い?

c0026824_16375920.jpg


c0026824_16382159.jpg


その昔、本物のパイナップルのヘタ(葉っぱ)を植木鉢に植えて育てたことを思い出した。
残念ながらパイナップルの実は生らず、敢え無く失敗に終わったのだった。
by fu-minblog | 2016-07-26 16:55 | 日常茶飯事 | Comments(0)

ケーキ記念日

今日岡山へ行った帰り、ちょうど食事時だったので、久しぶりにカフェ青山に寄った。
このカフェはケーキが美味しく、種類も多いのだが、パスタやランチもある。
とくに、Spパスタランチという値段に関係なく好きなケーキを選べるのが人気である。
私が選ぶのは、結局いつもフルーツタルト。

私もそのランチにつられてけっこう行っていたのだが、最近はあまり行かなくなっていた。
だんだん、ケーキはもちろん、いわゆるスイーツを食べなくなってきたからである。
ひょっとしたら、スイーツ無しでも生きていけるかも?
それと、パスタ+ケーキというのがどうにも重すぎる!

c0026824_19423771.jpg


ああ!それなのについ今日もSpパスタランチ(たとえパスタが和風でも)を頼んでしまい、夜になってもぜんぜんお腹が減らない有様。
つらつら考えるに、こんな大きなケーキを食べたのも久しぶり。
そこで、めったに食べないケーキを食べて七月十五日はケーキ記念日、ということで。
by fu-minblog | 2016-07-15 20:13 | 日常茶飯事 | Comments(0)

インスタグラム ー昆虫篇ー 

昨日の七夕は、夜空に天の川は見えたのだろうか?
当地は、昼間はお天気も良く猛暑だったのに、夕方から空が曇り始めた。
それでも、夕食までは暗くなったら外へ出て夜空を見ようと思ってたのに、ビールを飲んだらすっかり忘れてしまったのだった。

今日から、暑さは和らいだけど、また鬱陶しい梅雨空が戻ってきた。
やはり、梅雨が明けて夏が来るのはもう少し先になるみたい。

インスタグラムの方は、どうにか、毎日一枚のペースで奇跡的に?続いている。
そんな中、小さな生きもの、昆虫との偶然の出逢いがあったのである。

「カタツムリそんなに急いでどこへ行く?」

ある雨上がりの朝ふと下を見ると、カタツムリがこれ以上伸びないくらい目いっぱい体を伸ばしていた。カタツムリも、時には全速力?で移動するのである。

c0026824_1621622.jpg


「わたしの膝の上を通り過ぎたカマキリの赤ちゃん」

去年「アリのままでいたい」という映画を見て、カマキリは草原の名ハンターであり、しかも1%くらいしか成虫になれないと知り、すっかり見方が変わったのである。なので、2~3cmの小さなカマキリ赤ちゃんに、思わずガンバレと言いつつパチリ。

c0026824_15412535.jpg


ブログの画像をインスタへ、というつもりだったので、まさかインスタからブログへの展開になるとは思っていなかった。
まだ試行錯誤中で、いろいろ試してみるのも楽しく面白い。
by fu-minblog | 2016-07-08 16:09 | 日常茶飯事 | Comments(2)

雨の日のひとりあそび

昨日は予報に反して青空がのぞくお天気だったが、今日は梅雨らしく朝から雨が降り続く。
ウイークデイ家に居ることがめったにない私が、なぜか家に居ることに。

こんな日は何かしてないとヤバイ。
そこで、自分で作った画像を使って絵ハガキなんぞを作っておくことにした。
お礼状なんかに使うと便利だから・・・

c0026824_9355836.jpg


展覧会に行くと記念に絵ハガキを買ってくるので、家にいっぱいある。
でも、最近書き損じが多いので、棄ててもいいハガキがいいのである。
しかも、絵ハガキだとほんの二言三言ですんでしまう。
実は今回もお礼状を書く必要があったのである。

この1ヶ月ばかり、パソコンに関して試行錯誤状態が続いている。
ウインドウズ7がある日突然、勝手に10に変わっていたのである。
使えることは使えるのだが、ビミョーに違って戸惑うことがある。
おまけに、今一番の悩みはクラウドまみれ?になっており、頭の中が???状態。

でも、パソコンは無くてはならないものなので、慣れるしかない。
パソコンと、そしてタブレット無しでは生きてゆけないのである。
by fu-minblog | 2016-06-22 14:40 | 日常茶飯事 | Comments(2)

倉敷駅辺り

今日は倉敷駅近辺に行ったので、久しぶりに街角スケッチを。
ちょうど時間が正午頃だったので、駅裏アンデルセン広場のからくり時計を見に行った。

たぶん、からくり時計をじっと見てるのは、よほどのもの好きかヒマ人には違いない。
おまけに、下まで降りて噴水やスイレンまで見に行くのは。

c0026824_1945457.jpg


このアンデルセン広場は、倉敷チボリ公園のなごりなのだが、残ってよかったと思う。
倉敷駅近辺では私のけっこう好きな場所なのである。

いつも気になっていた駅前デパートの側の不思議な椅子も一緒に。
by fu-minblog | 2016-06-17 19:27 | 日常茶飯事 | Comments(0)

帽子の衣更え

洋服はしないのに、なぜか帽子の衣更えをする我家。
たぶん例年より遅く、今日やっと秋冬ものを片付け、春夏の帽子を出した。

c0026824_14321320.jpg


それにしても帽子ほど収納に困るものはないのである。
何かいい方法はないのだろうか?

ただ一つ、増やさないことと、断捨離。
どちらもできないわたくしです。
by fu-minblog | 2016-04-13 14:49 | 日常茶飯事 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(214)
(178)
(127)
(101)
(96)
(95)
(88)
(82)
(80)
(59)
(56)
(51)
(48)
(46)
(42)
(37)
(34)
(33)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月