ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
つかの間の気晴らし in R..
at 2017-10-19 10:42
「ダンサー、セルゲイ・ポルー..
at 2017-10-15 12:07
カズオ・イシグロノーベル文学..
at 2017-10-07 11:22
川辺の風景
at 2017-10-03 17:58
真っ赤なコート
at 2017-10-01 17:12
きびじつるの里
at 2017-09-27 17:09
初秋の吉備路
at 2017-09-27 10:53
川辺のコスモス
at 2017-09-24 11:19
秋点描
at 2017-09-21 10:57
「三度目の殺人」
at 2017-09-16 10:50
最新のコメント
>mocondorさん ..
by fu-minblog at 21:53
>mocondorさん、..
by fu-minblog at 21:33
私には珍しいことに、この..
by mocondor at 15:56
ずいぶん久しぶりにfu-..
by mocondor at 15:44
sophilさん コメ..
by fu-minblog at 17:11
こんにちは 暑い夏もや..
by sophil at 10:53
>miduki0902さ..
by fu-minblog at 09:56
そんな時は寝ますね。お大..
by miduki0902 at 22:37
>sophilさん ま..
by fu-minblog at 10:44
こんにちは 先ほどブロ..
by sophil at 08:47

カテゴリ:雑感実感( 111 )

三月の出来事

今日は三月最後の一日である。
そしてこの三月は私にとって、ちょっと記念すべき?月、となったのだった。

別に世間に抗っているわけではないが、私は今までスマホはおろかケータイも不携帯だった。
仕事はしていないし、家に固定電話はあるしで、不自由を感じなかったからである。
ただ、私はパソコン歴がけっこう長く、ネットは必要不可欠なのだった。

でも幸いなことに、タブレットのおかげで外でネットに繋がることもできていたのである。
とくに、iPadminiは私の外出必携品の一つとなっていた。
それがある日突然、昨年からほぼ一年間続けてきたインスタグラムができなくなった。

なんでも、アカウントの認証とかで固定電話ならぬケータイの番号記入を求められた。
ケータイ番号がないと、自分の証明すらできないことを思い知らされたのである。
つまり、私はインスタグラムを止めるかケータイを持つかの二者択一を迫られたのである。
インスタだけならまだしも、将来同じ問題が起きるのではないかと不安になった。

c0026824_11241936.jpg


そこで仕方なく、この際ケータイ(スマホ)を持つことになった、という次第。
ここまで来たら一生持つことはないと思っていたケータイ(スマホ)。
かくして我家にはまた一台IT端末が増えることになったのだった。

パソコン2台、タブレット2台、そしてスマホ、いつかこの先ロボットなんぞと一緒に生活することになるかも・・・
かって、裸のサルと呼ばれた人間は、いつの間にかスマホを持つサルになり、次はいったい何になるのだろうか?
by fu-minblog | 2017-03-31 11:49 | 雑感実感 | Comments(4)

神戸の休日

今週の月曜日から4日間、ちょっとワケあって、何の目的も予定もなく神戸に滞在した。
偶々神戸にホテルがとれたからである。

最近は、神戸へは年に一度くらい展覧会に行く程度である。
なので、神戸の街をゆっくり見たり歩いたりしたことはないのだった。
それがこの度、たっぷり時間があったおかげで、けっこういろんな場所に行けたのである。

泊まったホテルが三宮駅に近く便利だったので、神戸の街をほぼ一周したほか、前から一度行ってみたかった横尾忠則現代美術館へも行ってきた。
また、昔時々行っていたマキシムという帽子屋さんを見つけた時は懐かしく、つい立ち寄ったりもした。

c0026824_15104760.jpg


今日で9月も終わりである。
おそらく、私の一生のうちでも今年は最悪の9月、といえるのではないか。
「真夏の出来事」の結末は、人間の裏切りという残酷な形で終わりを迎えたのである。

このブログ説明を、私が生きている証しから生きた証しに変えたのはいつ頃だったろうか。
まるでこの日を予感していたかのように。
by fu-minblog | 2016-09-30 15:14 | 雑感実感

つれづれなるままに

昼間はまだまだ暑い日もあるが、朝夕はすっかり涼しく凌ぎやすくなった今日この頃、今年は猛暑のワリにはアッサリ秋になった気がする。今日は、予定していたことが事情があって取りやめになり、ポカンと時間が空くハメに。そんな時、ナニゲにパソコンを開け、久しぶりにブログ記事など書いてみんとて・・・

人生、いろんなことがあり、けっして自分の思い通りにはならないもんである。
・・・ということを、歳を経るにつれ実感し、だんだん達観できるようになるのである。
つまり、ヒトは本質的には変わらないが、少しは学んでいくもんではある。

猛暑が過ぎ、オリンピックがパラリンピックになった今、変わらないのはほくろ一家のこと。相変わらずエサやりの日々を続けてはいるが、けっして距離が縮まることはない。それは、ほくろにエサをやりだしてほぼ1ヶ月半、子猫が現れて1ヶ月経った今も変わらない。そして、この関係、この距離感も悪くはないのではないか、と最近思うようになった。
c0026824_11462645.png

実はこの1ヶ月半の間に何もなかったワケではない。とある専門家?の助言で、子猫捕獲大作戦というのを考えたこともあった。しかしどうしても自分の中で抵抗があり、ずるずるとここまで来てしまった、というのがほんとうのところかもしれない。それは多分に私の、来るもの拒まず去るもの追わず、の生き方のせいかもしれない。

そして、起こったことをなんでも楽しもう!というイイカゲンさのせいかもしれない。事実、ほくろと5匹の子猫たちを見ていると飽きないし、今まで知らなかったことが解る。一番感心するのは、いかに母親が大事かということ、子猫は全てのことを母親から学ぶのである。ゆえに、子猫もまたけっして人間に媚びることはない。(エサは食べるんだけど)

ほんの偶然、偶々自分の人生にかかわった人であれ動物であれ物であれ、けっして粗末にはできない気が私はするのである。
ヒマつぶしの記事でアシカラズ。
by fu-minblog | 2016-09-11 12:26 | 雑感実感 | Comments(0)

猛暑と猫とオリンピック

当地は昨日やっと猛暑から解放され、一息ついたってところである。
それにしても、今年の夏ほど暑さが応えたこともないのではないだろうか。
午前中は何とか我慢できても、午後になるとエアコンなしではいられない。

夜は、これまでも寝室だけは冷やしておいたのだが、今年はタイマーが切れると暑くて目が覚めた。
仕方なく、おやすみモードで寝ても、なぜか夜中に目が覚めるのだった。
おかげで、慢性的な睡眠不足状態がずっと続いた。

c0026824_1139031.jpg


ただ一つ、夜中に目が覚めても、時間つぶしには困らなかった。
それは、偶々オリンピック年だったからで、何かしらライブの中継をしていたのである。
オリンピックはおろか、普段スポーツの中継をまず見ないのだが、おかげで、今までで一番リオオリンピックをよく見たのではないだろうか。

何といっても、私にとってこの夏一番のサプライズは、ほくろと5匹の子猫たちである。
ほんの気まぐれでノラ猫にエサをやったことが、思わぬ結果を招いてしまった。
ただ、一つ分ったことは、我家は要するに彼らにとっては食事処にすぎないということ。
ねぐらは別の場所にあって、夜には帰って行き、子猫も来たり来なかったり・・・

c0026824_11393869.jpg


試行錯誤の結果、無理に馴れさせようとはせず、淡々とあるいは粛々とエサをやるのみ。
猫というのは、たとえ飼い猫であっても、野生を残しているところが魅力だと私は思う。
けれど、ほくろに出会って初めて、猫の真の野生のチカラを思い知ったのである。

私は今、堀文子さんのモットー「慣れない 群れない 頼らない」を思い出す。
ほくろはここまで、たった一匹で子猫を産み育ててきた。
エサをやる私にも、けっして媚びることも馴れることもなく、いつも毅然としている。

c0026824_1140932.jpg


ときどき、ほくろの周りを5匹の子猫が取り囲んだり、子猫どうしがじゃれ合っている。
それはまるで聖母子像を見るようである。
そんな光景が見られるのは、私にとって至福の時間なのである。

たとえどんなに猛暑でも、自然はちゃんと秋の準備をしていたのである。
インスタグラムのおかげで写真は残りました。
by fu-minblog | 2016-08-28 12:03 | 雑感実感 | Comments(0)

何となく夏休み

暑いのは今に始まったことではないのですが、八月に入ったとたん、なぜか夏休み気分に。
年中休日の隠居ではありますが、この高温多湿にはちょっとまいります。
とくに夜中目が覚めるクセになって睡眠不足、ゆる~くクーラーをかけていても、です。

c0026824_113579.jpg


昼間の過ごし方として一番涼しい?のは、スポーツクラブに行くことです。
なので、ほんとは毎日行けばいいのですが、それほどの体力はなし。
あるいは、冷房の効いている施設、デパート、スーパー、図書館などなど・・・
それもけっこう体力と気力もいるみたい・・・
そんなわけで、時には家でごろごろしている、今日みたいに。

c0026824_11115847.jpg


ヒマで時間があるとついついパソコンの前に座り、こんな記事を書いている。
ほんとはもっと別な記事を書くつもりが、思考力が少々低下気味で考えがまとまらない。
それより、いっそブログも夏休みにしょっかしら?と思っていた。
でも、夏休みから復帰できるかどうか、それがモンダイ。
そこで、たまにはグチともホンネともつかないことでお茶を濁すことに・・・

c0026824_11254513.jpg


昨日車で走っていて、夾竹桃がずらりと並んで植わっているのを目にし、ふと下りてみた。
夾竹桃と言えば、広島が被爆して焼野原になった後、一番先に花を咲かせた丈夫な樹と聞いた憶えがあるようなないような・・・
ただ、かなり強い毒性があるということを初めて知った。
何本もある中でたった一本の白い夾竹桃の花が、ひときわ清楚だった。

c0026824_1138299.jpg


つまらない記事でアシカラズ。。。
by fu-minblog | 2016-08-03 11:46 | 雑感実感 | Comments(0)

空蝉、あるいはうつせみ

昨夜中降り続いた激しい雨も、どうやら午後になると上がった模様。
午前中は電気メーターの取替工事に来るというので、いちおう家に居た。
3分程度の停電で無事工事は終わったのだが、その後なぜかネットが繋がらない、というハプニングがあったが、再起動をかけたら繋がってヤレヤレ・・・

c0026824_14323631.jpg


気晴らしにちょっと庭に出てみると、アップルミントに空蝉を見つけた。
たんなるセミの抜け殻なのだが、空蝉とはなんとうつくしい言葉なのだろうか。
そして、時には自分の気持ちをあらわすピッタリの言葉であることか。

c0026824_14331745.jpg


うつせみ、といえば、キム・ギドクの映画を思い出す。
私の好きなギドク映画のなかでも、ベスト3に入るかも。
そういえば、最近キム・ギドクの新作映画を見てないけど、映画を撮っているのだろうか?
ま、DVDをほとんど全部持ってはいるんだけど。。。
by fu-minblog | 2016-07-13 14:53 | 雑感実感 | Comments(2)

インスタグラム事情

私はあんまり人と繋がりたくない、という変人なのでSNSは向いていない、と思う。
では、ブログを10年以上も続けているのはなぜか、と言われそうだが、私にとってブログはほぼ自分のためなのである。
なので、無愛想、不親切、我が儘なブログだと常々自覚している。

そんなわけで、ツイッター、フェイスブックは開店休業状態のまま。
インスタグラムも一昨年登録だけして放ったらかしていたのだが、最近ちょっとワケあって、改名して再開することになった。

最初は、ブログの写真や画像が山ほどあるので、それを使うつもりだったし使ってもいた。
でもそのうち、インスタはインスタで、ブログとは違う楽しみ方をしてみようか、と自然に思うようになってきた。

いつの間にか、目標は毎日一枚はUP、コンセプトは日常をシュールに、みたいに・・・
もっとも、まだまだ始めたばかりで試行錯誤中だし、いつまで続くか、それがモンダイ。
でもそのおかげで?今まで忘れられていた庭の植物がある日突然主役になることも。

長靴を履いた山椒の木 
これは去年このままの状態で友人に頂いたのだが、急にスポットライトが当ったのである。

c0026824_8144971.png


おばけローズマリー
ローズマリーがどんどん大きくなり、まるで大木みたいになってしまいアナオソロシヤ~

c0026824_821266.jpg


日常の、ほんの些細な、小さな事や物を拾い上げてその価値を再発見する、これが意外に難しい。
でもネタさがしに苦労はするが、できると楽しい。
何か新しいことを始めるのはわくわくするし、ボケ防止になるかも???
by fu-minblog | 2016-06-26 09:05 | 雑感実感 | Comments(0)

亡き父と母へ

昨日とうって変わり、今日は梅雨に逆戻りみたいなお天気。
朝の小雨から、鬱陶しい曇り空が続いている。

私事だが、今日7月22日は母の命日である。
ついでに言えば、先週7月15日は父の命日であった。
つまり、両親は同じ7月に、父は9年前、母は7年前に亡くなった。

偶々雨降りということもあってか、今日は母を偲びつつ過ごしている。

c0026824_1359820.jpg


写真は、ちょうど20年前の秋、一緒にイタリアへ行った時の母の写真である。
たぶん、76歳だったと思うが、これが最後の海外旅行になった。
とはいえ、母の時代にしては、ヨーロッパはもちろん、中国にも何回か行ったというのは珍しい。

当時、母はまだ元気だったので、付き添いの私はぜんぜん役目を果たさなかった。
それどころか、私がちょっと大変な時期でもあり、自分のことで精いっぱいだったのである。
なぜもっとやさしくできなかったのかと、思い出すたび心が痛む。

私は自分が親不孝な娘だった、ということだけは自覚しているのだ。
また、小学校の頃から成績優秀、何でもできる器用な母とは比べものにならない、出来の悪さ。
おまけに母は体も丈夫で、寝ている姿を見た覚えはないような気がする。

そんな母が、80歳を過ぎた頃からだろうか、急に精神的に不安定になり、老いていった。
今から思うと、それが認知症の始まりだったのではないだろうか。
父からそんな話を聴いても、ただの老化ではないかと、薄情な娘は冷たかった。

先週、父の命日にはつくづく父に感謝したのだが、そんな母を世話したのは他ならぬ父だった。
若い頃から、病気の問屋(母の言)みたいな父だったが、亡くなるまで頭脳明晰だった。
おかげで、不肖の子どもは何の苦労もせず、まことに子孝行な両親だった、と思う。

・・・と、先週から父、母の思い出に浸る今日この頃である。
ついでに?父と母に感謝を込めて両親の写真を。合掌

c0026824_1443551.jpg

by fu-minblog | 2015-07-22 14:20 | 雑感実感 | Comments(2)

ごく個人的思い出

今日は朝から雨模様、とうとう当地も梅雨入り、ということに。
出かけるつもりだったのが家にいると、つい暇つぶしにパソコンの前に座り、つい余計な記事を書くことに~
ほんに、暇は諸悪の根源、なのである。

先日同窓会なるものに出かけ、学生時代の友人に会い、中には個展開催などする人もいた。
家に帰ってから、ふと、自分もまたその昔、個展なんぞをしたことがあったのを思い出した。
そして、今日急に、その時のことをブログに遺しておこう、などとアホなことを思いついた。
なので、これはわたし自身にしか何の意味もない、ごく個人的思い出以外のなにものでもない。

クラフト&ギャラリー幹にて (1989年)
c0026824_13242327.jpg

EL PATIO クラシキにて (1991年)
c0026824_13243610.jpg

EL PATIO クラシキにて (1993年)
  
c0026824_13245874.jpg


これらの写真を見ると、正直、なつかしい。
我ながらよくやったなぁ~、と思う。
でも、私は過去を振り返るのは嫌いである。
なぜなら、いつも、今が一番大事だからである。

ただ、このトシになって思うこと、人生ムダなことは何ひとつない、ということ。
自分のしたこと、生きてきた時間は、どれも今の自分に活きている、ということ。
なので、これでキッパリ忘れよう、と思う。
わたしの生きた証をひとつ、遺せたような気がするから。
by fu-minblog | 2015-06-03 13:56 | 雑感実感 | Comments(2)

反面教師

最近、人生の先輩たちの本を読んで、元気をもらっていた。
もちろん、黒柳徹子さんの「トットひとり」然り、である。

けれど、自分の身の回りを見回すと、残念ながらその逆であることが多い。
ゼッタイあんな老人、あんな齢の取り方だけはしたくない、と強く思う。

昨日は、町内の春の大掃除があった。
その後、恒例の町内会が開かれたのだが、そんなある一人の老人(女)を嫌でも目の前にすることになった。

日頃はほとんど顔を合わさないので忘れているのだが、あんな老人が、人間が、この世に存在するのだな、と改めて思い知らされる。
私の人間嫌いが頂点に達する瞬間である。

いつでも自分が一番正しいと信じる人間、町内だけが自分の全ての世界である人間、姑息な人間、含羞のない人間、下品な人間・・・・・を、私は憎むと同時に憐れむのである。

人生いろいろ、人間いろいろ、気分転換に「トットひとり」をも一回読み直さなあかん???
by fu-minblog | 2015-05-18 09:50 | 雑感実感 | Comments(0)


検索
カテゴリ
タグ
(223)
(178)
(127)
(102)
(98)
(96)
(91)
(85)
(82)
(60)
(56)
(51)
(51)
(46)
(42)
(38)
(34)
(33)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン