ひとりあそび


私がこの世に生きた証し
by fu-minblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
冒険水族館 in 岡山天満屋
at 2017-08-17 11:08
この夏の読書
at 2017-08-14 12:15
今年の百合事情
at 2017-08-13 15:20
我家のお盆と長崎原爆の日
at 2017-08-09 17:37
JH 31 BIRTHDAY..
at 2017-08-08 17:46
LSR convention..
at 2017-07-31 11:42
倉敷アフタヌーンティー in..
at 2017-07-26 19:44
暑中お見舞い
at 2017-07-20 17:16
夏のオシャレ
at 2017-07-20 10:31
祇園祭の想い出
at 2017-07-17 17:02
最新のコメント
sophilさん コメ..
by fu-minblog at 17:11
こんにちは 暑い夏もや..
by sophil at 10:53
>miduki0902さ..
by fu-minblog at 09:56
そんな時は寝ますね。お大..
by miduki0902 at 22:37
>sophilさん ま..
by fu-minblog at 10:44
こんにちは 先ほどブロ..
by sophil at 08:47
>sophilさん こん..
by fu-minblog at 20:19
今年もブラックベリーが実..
by sophil at 17:47
>sophilさん 出..
by fu-minblog at 10:00
こんにちは 5月は収穫..
by sophil at 18:49

フェイジョア 2007

c0026824_10591665.jpg

今年はフェイジョアが狂い咲いています。
うれしいけど、ちょっとシンパイ・・・・・
あんまり花が咲きすぎたあくる年、トツゼン木が枯れたりするのです。
子孫を残す自然の摂理ってワケ?
どーぞ、枯れませんよ~に!
私の大切なたいせつな木なんです。


木 わたしのおともだち

                                        ミヌー・ドルーエ 安東次男訳
木 わたしのおともだち、
似たものどうし、
風のゆびで鳴る
音楽のおもさ、
風にめくられる
妖精のおはなし、
木 
わたしのように
なんにもいわない声を しってるひと、
あんたのみどりいろの房毛のおくや
生きものみたいな手のふるえを
ゆってる 声を、
木 
わたしのおともだち
わたしだけのよ、
わたしのようにとほうにくれた
お空のなかで
泥のなかでね、
雨でおどる光の
ニスをぬった
木さん、
泣いてる風さんの こだま
小鳥さんたちの よろこびの、
さむぞらに着物をとられた 木さん
わたしにはあんたがはじめてのひとみたいよ。
いぜんも、私の目や
耳が
あんたをしってた
しってるとおもいこんでいたの、
でもひとりがてんだったのね。
でも今晩わたしは
とっても灰色の
こころで
あんたを見てたげる、
もういなくなったひとの色ね はいいろって
つまり灰なのよ
空の波のはいいろ
死んだ雀さんの
うごかなくなったおなかの
唖の灰色、
なめるととても甘い ふるい錫の
光であまやかされた はいいろの
灰色のこころでよ。
木さん わたしに似たひと、
わたしに似てかわいそうな、
お空のはいいろに
さしのべた神経だけしか
わたしに似たものをもってないひと、
あんたは まるい頭をよして
形になることをよして、
寒さで 
肉をはぎとられた
いちまいの大きな葉っぱの
カリカチュア 
でしかなくなったのね、
すじの ひとつひとつが
お空へむかって 
爪をのばす
たった いちまいの葉っぱ。
木さん、
ぶきっちょな子供の
デッサンね、
貧乏で 
色鉛筆が買えない
子供の、
その子があんたに
のこりのマロニエの実で、
地図をなんまいもかいてくれたの。
木さん、 わたしあんたのところへきたわ
なぐさめてちょうだい、
ねえ、 わたしよ。

そーっと、 灰色の仔猫があるくみたいに
風がでたわ、
雲の やわらかい
わた帽子を
かむった風、
お池色のスカートはいた 
風、
ものずき屋の風の指が
枝をぷりぷりさせました
空は 
かるい花びらをつけました、
ふたごの花びら、
羽根のようにはばたいてます
お船の帆のように 
ばたばたしてます
青い山鳩がとんでるの、 
こんどは 花びらがむしられました、
ほっぺのような
(ほっぺのようにさしだされてるの)
はだかの枝のうえで、
ちっちゃなお舟のように 
おどっている枝のうえで。


わたしの おともだちの木さんが
とつぜん 
どうしてだかわかんない
とてもわたしから遠くなって、
その木さんが
女のひとのさしだした手のように
だしてやったお舟です、
遠くの方でよい匂いのしている
青い山鳩の
さんごの足に
木さんが だしてやった 
お舟です。


いよいよツユの季節です。
by fu-minblog | 2007-06-14 11:52 | 四季折々 | Comments(2)
Commented by pierrot at 2007-06-14 15:36 x
fu-minさん、いつも素敵な詩を紹介してくださってありがとう
読んでると童話の世界へ導かれるような詩ですね

昨年も写真をアップされていたと思うのですが・・・狂い咲き?
写真だと昨年と同じよう見えるのですが
今年は気候が変でしょ?例年なら子育てが終わっているツバメがひと月遅れで今子育て中なんです
草木も微妙に開花時期にズレを感じます

立派なフェイジョア来年も楽しませてくれますように!!
Commented by fu-minblog at 2007-06-14 18:14
>pierrotさん
実は以前この詩をUPしょうと思ったのですが、あんまり長いので止めました。
私って完全逆ブラインドタッチ(?)なので、何かを見ながらキーボード打つの大の苦手(涙
でも今回なぜか・・・・・

フェイジョアは去年もよく咲いたのですが、今年は3本の木が3本とも花だらけです。
ただ、あんまり目立たない花なんですよね~

毎年言ってるような気もするけど、今年はたしかに異常気象だと思います。
<< 画手紙 ティファニーで朝食を >>


検索
カテゴリ
タグ
(223)
(178)
(127)
(102)
(96)
(95)
(90)
(84)
(81)
(59)
(56)
(51)
(51)
(46)
(42)
(38)
(34)
(33)
(32)
(30)
(28)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(20)
(20)
(20)
(19)
(19)
(19)
(19)
(17)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ライフログ
ファン